わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
さわらの西京漬け。
2017年05月05日 (金) | 編集 |

形のいい鰆があったから西京漬けを作ってみた。

美味しいー

甘みは自分で調整できるし、意外と簡単にできてニンマリです。

 鰆の西京漬け 2切れ分
魚貝料理・・さわらの西京漬

≪材料≫
鰆の切り身:2切れ
味噌床a:白みそ:100g みりん:大1 酒:大1
※ガーゼを1枚準備する

≪作り方≫
1.生臭さを取るため、鰆にに軽く塩を振る (塩:分量外) → 1時間放置
2.キッチンペーパーで水分を拭き取る
3.味噌床aを混ぜ合わす
4.タッパーに味噌半量を薄く延ばす→ガーゼ→鰆→ガーゼ→
みそを鰆がすっぽり隠れるように伸ばす→蓋をして冷蔵庫へ
魚貝料理・さわらの西京漬1
5.翌日、ガーゼの間から鰆を取り出し焼く

ガーゼに挟む事で鰆が汚れず、そのまますぐに焼けるので
手間いらずです、めっちゃおいしくって感動ものでした。
今日の分量は甘さ抑え気味の大人バージョンなので、
次はみりんを増やして甘口作ろっと (^^♪

 今日の注意点。
臭みを取るための塩はかけすぎない事!塩辛くなります。
魚臭さが気にならない場合は1は省略して水分だけ拭き取る

漬けた期間1日目と3日目とをそれぞれに食べ比べしてみた結果。
3日目の方が美味しい!
1日目は臭み取りに振った塩が気になったけど
3日目のはうまく熟成されて全体的にまろやかに仕上がってた。
次からは漬け込んで3日目に食べようかな。
はっきり言って、
スーパーで売られているものより数段美味しい 


* * * * *


GWも残す所2日となった今日、
出掛けた先でドジってしまった!
幅寄せバックをミスってしましい縦にポールの痕がペコリ。
後ろにあった車にぶつけ無いようにとばかり気が行き
ポールがあるのに気が付かなかった。
傍で観ていてくれてた人がいるんだけど、
「あれー、どこまでバックすんの?」って思ったって。
お願いです、止まれ!って言って。
ショックが隠せない。。 (´。・ωq)(pω・。`) 




肉巻きごぼうのフライ。
2017年04月23日 (日) | 編集 |

今日は青空がきれいでとても爽やかな1日でした 

桜が終わってしまったのが勿体ないくらいで、

こんな晴れやかな下でお花見がしたいものですね 

さ、真面目に作った今日のご飯。

 肉巻きごぼうのフライ 2人分
牛肉料理・肉巻きごぼうの1

≪材料≫
薄切り牛ロース:200g ごぼう(太い目):1本 塩・こしょう:少々
ごぼうの下味用調味料a(砂糖:3 薄口しょうゆ:大1.5  酢:大1 だし汁:300cc)
フライの衣の材料:適量

≪作り方≫
1.ごぼうは皮をこそげ12㎝位長さに切り縦に4等分する
2.水に15分ほど漬けアク抜き(途中水を入れ替える)
3.ごぼうを下味用調味料で20分ほど煮る→冷ます
4.牛肉を広げごぼうを巻き込む
5.軽く塩こしょう
6.フライ用の衣をつける→揚げ油でからっと揚げる

ごぼうにしっかりと味をつけてあるのでそのまんまで美味しいー!!
ソース作ったけど不要でした o(*^▽^*)o~♪

お正月の定番料理の肉巻きごぼうをフライにしてみたら
バツグンなおいしさに大満足でしたよ、また作ろう 
それにしても、写真の腕悪すぎですねー、
キャ──ヽ(o´・ω・`o)ノ──!!! 




紀の川市のユーカリットさん。
2017年04月23日 (日) | 編集 |

先日、紀の川市にある

イングリッシュガーデンで有名なユーカリットさんへ行ってきました。

綺麗に手入れがされていてとっても素敵なお庭を

眺めながらお・や・つの時間です 

 紀の川市 ユーカリットさんのフルーツパフェ
外食・ユーカリット

パフェを注文するなんて何十年ぶりでしょう!
我が家のおチビさん、フルーツは好きだけど生クリーム苦手に付き
パフェは食べないから私もなんとなく・・、
イエ!正直に言うと我慢してました!で、今回注文した― 
凄く美味しかったよー
ここのは生クリーム少なめなめでサイズも小ぶりなので
とっても美味しく戴けました。
これで税込の648円。
次は、憧れのアフタヌーンティーを食べに来よう 
とても居心地のいい場所でした。




丸ごとレタスのオイスターソース炒め。
2017年04月23日 (日) | 編集 |

産直で買った新鮮なレタス 2個で120円!嬉しいお値段だ

丸ごと、簡単調理でぺろりんこです。

 丸ごとレタスのオイスターソース炒め
野菜料理・まるごとレタスの

≪材料≫
レタス:1玉
米油:大1と大2 しょう油:大1 オイスターソース:大1/2
生姜:適量 白ネギ:6cm

≪作り方≫
1.しょうがは細く針生姜にする、白ネギも細く縦にスライス
2.レタスは丸ごと洗う→しっかり水切り→程よい大きさに手で割る
3.フライパンに米油(大1)を入れ温める
4.レタスを入れ手早く混ぜ、火を通し調味料aで味付けをする
※レタスにしゃきっと感が残る程度に短時間で仕上げる
5.器にレタスを盛る→生姜・白ネギを盛る
6.米油(大:2)を熱する→熱々を5に回しかける

しゃきっと、しなっと、」していておいしいから
ひと玉をペロッと食べてしまえます、食物繊維大量摂取だ~ 


* * * * *


最近、四月になってからかな?
通勤路の小さな横断歩道の所に交通整理のおじさんが立ってくれています。
おそるおそる「おはようございます」
「おはよー」
それはそれは大きな声で返してくれ見送ってくれます。
元気で親切なのはいいけど、
「そこで止まるー!」
「方向指示器出さなあかーん!」
「とまれ、とまれ、とまれ!聞こえんのか―」
うん、なんか横を通るのにヒヤヒヤしますね、
毎朝、そこを通る人みぃ~な緊張の面持ちですが・・。
 ヽ(≧∀≦)ノ





筍ご飯。
2017年04月16日 (日) | 編集 |

春ですね、今年は寒さが長く続いたからか
やっと春が来たって感じですね 
食卓にも勿論春を呼び込みましたよ。
友人に貰った筍で筍ご飯!

 筍ご飯 
ご飯・筍ご飯

≪材料≫
米:2合 茹でたけのこ:150g 油揚げ:1/2枚
だし汁:2合分
調味料a(薄口しょうゆ:大2.5 みりん:大1 白だししょう油:小2  塩:少し)
山椒の葉:適量

≪作り方≫
1.米は洗いザルに上げる
2.たけのこは食べよい大きさに切る
3.油揚げは5mm位の大きさに切る
4.釜に米→2合分のだし汁→調味料aを入れ混ぜ合わす
5.油揚げとたけのこをのせる
5.スイッチON!

炊き立ては旨い 
旬の香りがぷーんと漂いますね♪
以前作った時は筍を下味付けをしたしたけど今回はそのまま使用!
うん、あっさりしていて旨し!
年中、水煮で売ってるものと違い筍の香りがしていいものですね。
筍好きさん、この指とぉ~まれ♪って言いたくなりますね。 


* * * * *


お裾分けしてもらった筍だけじゃ足りないよーって事で
預かっている車を定期的に動かす為の目的地を産直広場にした!
初夏のような暑さの中ルンルン車を飛ばしながら産直に到着
久々に行ったら、旬の野菜や果物がどっさり並んでた!
筍、フキ、イタドリ、春キャベツ、スナップエンドウ、レタス、葉野菜、
ひとりでどうやって食べきるの~って程に買ってしまった!
暫く野菜天国な私の食卓だな、コレ 
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 






岩出の「民」さん。
2017年04月16日 (日) | 編集 |

最近、レシピを書くようなお料理をしていないから
このブログは外食コーナーが増えつつある!
うーん、お料理をもっと頑張らないとね。
反省しつつも昨日のランチは
ちょっと気になってた所へやっと行って来た。 

岩出市にある「民」さん。
みて!この小鉢の量!! 
外食・民
大半は煮物、他、和え物に茶碗蒸し。
おかわり自由なごはんにお味噌汁。
薄味のモノ、濃いめのモノとお味にメリハリがあり
田舎のおばあちゃんちのおかずって感じです、美味しく戴きました。

そしてもれなくキンキンに冷やしてくれたデザートと珈琲。
外食・民1

外食・民2

これは外観。
外食・民3

店内。
外食・民4
カウンター席と座敷があります。
手作りかな?可愛い小物がここそこに♪

一日限定10食。
メニューはこの小鉢ランチのみのようです。
お値段は税込の1500えん。
駐車場は前とほんの少し離れたところにあります。
要予約のようですよ。

ほぼお野菜主流の献立なのでお腹に優しくってヘルシーです!
健康な方は直ぐにお腹すいちゃうかもー ヾ(o´∀`o)ノ




お誕生日はハーンバーグ。
2017年03月20日 (月) | 編集 |

私んちでは、家族の誰かがお誕生日だとほぼ確実にハンバーグ。
もしくはお子様ランチ。
なんか気がつけば、
特別な日にはハンバーグがデーンと大きな顔して居座ってる気がする、
我が家にとっての、とびっきりのごちそうメニューかも 
で、久々にハンバーグだよ~♪
今日は誰の何回目のお誕生日かなー 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

 ハンバーグ 4コ分
肉料理・ハンバーグ

≪材料≫
合いびき肉:500g 玉ねぎ:1/2コ パン粉:1/2C 牛乳:大3 卵:1コ
塩・こしょう:少々 ナツメグ:少々 サラダ油:適量
付け合せ(いんげん、人参:適量)
ハンバーグのソース(大根おろし・ポン酢しょうゆ:適量)

≪作り方≫
1.みじん切りにした玉ねぎは飴色に炒める
2.パン粉は牛乳に浸しておく
3.ボウルにひき肉、玉ねぎ、牛乳で湿したパン粉、卵を入れる
4.塩こしょう、ナツメグも加え、しっかりこねる
5.粘りが出るほどに捏ねれば、手にサラダ油をつけ形を整えながら
両手でキャッチボールをするような感覚でペチペチし、最終的に小判形に整える
6.フライパンを熱し、生地を入れ焼く→焦げ目は強めに!
7.裏返したら蓋をして蒸し焼き
8.8割がた火が通ればオーブントースターに移し5分焼く
9.付け合せと共に盛り付ける→大根おろし→ポン酢しょうゆをかける
※牛乳に浸したパン粉が水分過多なら、絞りましょう!

≪付け合せ≫
①いんげんは塩茹で→バターで炒め塩こしょうで味付け
②人参は輪切りにし面取り→ブイヨン、塩、こしょう、砂糖で煮る
→煮えたら仕上げにバターを加え少し煮詰めテリを出す


以前住んでいた場所では、遠くの街からでも足を延ばして買いに
来るほど美味しくて有名なお肉屋さんが近隣にあり、
そこで合いびき肉を買って作っていたけど、
今の場所に越してからはそんなお肉屋さんに出会うこともなく、
スーパーに並ぶひき肉で1~2度作ってみた!
正直言って不味いです!
ありえない程美味しくできないのでハンバーグからは遠ざかっていたけれど、
今回焼肉屋さんを兼業するお肉屋さんへ連れてってもらいました!
ひき肉が陳列されていないのでその場で挽いてもらい買ってきた。
うーん、手触りヨシ!
きっとおいしく作れるはず!
うふふ、予想通り上出来でーすp^^q
これからは安心してひき肉料理が出来そうです。