わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
手打ちうどん。
2017年05月05日 (金) | 編集 |

五連休、これぐらいの纏まった休日にしたかったことがあり
キッチンに籠りました。
目的のものはまだ完成しないけど、
その合間に捏ねて、捏ねて、寝かせて、踏んで、
手打ちうどんを作りましたー 

 手打ちうどん 2~3人分
麺類・手打ちうどん

≪材料≫
中力粉:300g 塩:15g 水:150cc
※中力粉が無かったので(強力粉2:薄力粉1)の割合のもの使用

≪作り方≫
1.塩を水に入れ溶かしておく
2.大きなボウルに粉を真ん中をくぼませ広げる
3.くぼめた穴に塩水を入れる
4.指を立ててふんわりと全体を混ぜ合わせる
5.ボウルに粉が残らないように捏ねる
6.丸くまとめたらボウルの中央に入れラップをしてねかす(40分)
7.生地が滑らかになるようにようく捏ねて丸くまとめる
→ナイロン袋に入れ寝かせる(1時間)
※画像は、寝かせ終わったうどん玉です。
麺料理・うどん1
8.破れないような強めのナイロンにうどん玉を入れる
9.大判のタオル→8のうどん玉→大判のタオル→踏む(200回くらい)
10.平らに伸びたうどん玉を縦に3つ折り→横に3つ折りにする
11.再びナイロンに入れ9の行程と同じように踏む(更に2回繰りかえす)
12.ナイロンから出し、うどん玉を丸める→伸ばしやすいように平らにする
麺料理・うどん2
13.粉を振ったまな板の上で平らに伸ばす(4㎜薄さまで伸ばす)
麺料理・うどん3
14.伸ばした生地を折り畳み4㎜の太さに切っていく
※くっつかないよう粉をまぶす
麺料理・うどん4
15.沸騰した湯で15分ゆでる
16.ぶっかけやざるうどんにする場合は流水で洗いしめる
※釜揚げなら洗わずそのまま茹で汁につける
※残ったら茹でたものを1人前ずつに分けて冷凍保存

美味しい♪
かなり前に作った時より数段美味しくできた!
なんか、嬉しいな
もっともっと上を目指し本格的なものが作りたくなってきた 
しかし、問題が!
そんなに作って誰が食べるのかな? (^^ゞ
ひとりじゃ食べ切れないと思いま-す、
コレ、永遠のテーマになるかも?
作りたい!食べ切れない!! ってね




関連記事