わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぶりで茶碗蒸し。
2016年09月07日 (水) | 編集 |

まだ残暑納まりきらない9月初旬だけど、身体が暖かいモノを
欲し始めてるようです。
一昨日は八宝菜、一昨昨日は茶碗蒸し。
美味しいなー 

 どんぶりで茶碗蒸し 2人分
~ 丼なら2人分、通常サイズなら4人分のレシピ ~
卵料理・茶碗蒸し(どんぶり)
コレはまだ蒸しあがっていないから、茶碗蒸し独特の透明感がないです!
(ピピピの音でいそいそ出してしまった! (^^ゞ)

≪材料≫
卵液a(全卵:2コ だし汁:2C 薄口しょう油:1/2 みりん:1/2 塩:1/4)
干し椎茸:2枚 たけのこ:6切れ かまぼこ:4切れ 鶏肉:4切れ)
具材の調味液b(だし汁:1C みりん:小1 しょうゆ:小1/2 塩:少し)
三つ葉:適量

※a・b共に塩は味を見ながら加減しよう♪
※具材の味付けは卵液の邪魔にならないように極々薄目です。


≪作り方≫
1.干し椎茸は水で戻す、他の具材は食べよい大きさに切る
2.具材の調味液bに椎茸とたけのこを入れ火にかける
3.沸騰したら中火にし5分煮る→そのまま冷ます
4.卵液を作る
①卵液aの全卵以外を小鍋に入れ火にかける
②沸騰したら火を止め冷ます
③ボウルに卵を入れ溶きほぐし冷ました②を加え混ぜ合す
④目の細かいザルで③を濾す
5.どんぶりに具材を入れ卵液を流し込み蓋をする
(蓋が無ければアルミホイルで覆う)
6.オーブンの茶碗蒸しコースで仕上げる
7.蒸しあがったら三つ葉を盛る。

※茶碗蒸しコースではどんぶり対応してないらしくピピピと出来上がりの
お知らせが鳴っても出来てなかった!今回は合計50分で蒸しあがり♪
勿論、蒸し器の方が早く蒸しあがりますよー。

今日は、手近な具材で仕上げたけどエビやギンナンを
ふんだんに入れれば美味しさMAXですね


* * * * *


今年分の小さな秋は見つかりました?
私は、
朝、なかなか目が覚めなくって、季節が進んだなって思います!
ホント、季節は確実に進んでいるようですね。
眠りが浅く早起きの私だったはずなのに、
毎朝のように目覚まし時計と小さく格闘してるこの頃 
起きたくないよー
このまま眠っていたいよー
皆さん、そんな風に戦ってませんか?
私の今年の小さな秋は、お布団の中で見つかったようです 




関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。