わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茗荷とオクラのおかか和え。
2015年08月03日 (月) | 編集 |
暑過ぎると食欲落ちますね。。

さっぱりしたものばかり食べてると栄養価が偏るんだけどな・・・、

なんて思いながらも今夜もさっぱりと。 

◇ 今夜の献立 ◇
*鯛の塩麹焼き 
*イカソーメン 
*野菜炒め 
*冷ややっこ(茗荷とオクラのおかか和えのせ) 


レシピはこれで

 茗荷とオクラのおかか和え 
小鉢・茗荷とオクラのおかか

≪材料≫
オクラ:5本(50g) 茗荷:5本(50g) 鰹節:1袋 しょう油:大1 七味唐辛子:ほんの少し

≪作り方≫
1.茗荷は半分に切り斜めに薄くスライス
2.オクラは塩をまぶし板ずりする→ひとつまみの塩を入れた熱湯に入れ1分加熱
→冷水にくぐらせる→ザルに上げる→小口切り (ここで使用の塩は分量外)
3.ボウルに1と2を入れる
4.かつお節としょうゆと隠し味程度の七味を加え軽く混ぜ合わす

で、今夜はこれをのせた冷やっこ♪
小鉢・茗荷とオクラの(豆腐の


ちょっとしたおつまみにもなります、
お豆腐などの薬味にもなります、
わが家の食欲減退中のチビ姉さんは冷たいおかゆにのせて
「美味しい~!!」と言っておりました 


* * * * *


土曜日、トコトコ歩いてATMコーナーへ。
三輪自転車が止まっていたので先客ね♪なんて思いながら入ると、
ATM傍の椅子に座り通帳を広げた見知らぬおばあちゃんがぶつぶつ・・・。
空いている端末を使い振込みをしようとしていると、
「私の1万円が無いんよ!」
「ん?」
「今、1万円出したのにココから出てけえへんのよ」
とっても困り顔のおばあちゃんに私は、
「ココの電話で話してみたらどうですか?銀行の人出ると思うから聞いてみてね」
「ほうか、・・・もしもし、もしもし・・・、出やんわ・・、1万円、出てけえへん・・。」
「おばあちゃん、一度通帳記帳してみようか!出金してるかまずは確認ね」
私の指示でおばあちゃんは【通帳記入】のボタン。
操作を終えた通帳を見たまま動かないおばあちゃん。
「おばあちゃん、どうだった?1万円出金になってる?」
「ううん、わからん」
「おばあちゃん、私、通帳見てもいい?」
「いいよ、みてくれる?」
「はい。・・・おばあちゃん、残金が足りてないから1万円は出金されてないよ。」
「えぇ、私1万円欲しいんよ」
「おばあちゃん、この通帳には2275円しか残ってないから年金入るまで待とうか」
「ほうか・・。」
おばあちゃん、とっても残念そうでした。
年金支給日は隔月の15日、あと半月もあるけど大丈夫かな・・・。
ちょっと、
見知らぬおばあちゃんの事が気にかかった土曜の昼下がりでした。   




関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。