わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
「ユーガットメール」を見ました。
2009年07月15日 (水) | 編集 |
もう随分と古くなる作品「ユーガットメール」を見ました。

主演:メグ・ライアン、トム・ハンクス

ユーガットメール384

** あらすじ **

現実の世界では敵対する二人なんて気付くはずもない、

ちょっといい感じな関係を築きつつある顔の見えない二人。

現実の世界ではいがみ合い、

バーチャルな世界での「ショップガール」と「NY152」は良き理解者の二人・・・。

インターネットで知り合った男女の運命的な恋を描いたラブ・ストーリーです。

※画像の右の三枚は上から「V字路」・カフェ「カフェラロ」・「ラストシーンの公園」。
知人に頂いた画像を載せさせていただきました。


初めて観たのはもう何年前になるんでしょう。

ちょうど、私も親しく話せるメル友さんができ、

パソコンの電源を早くON!にしたくって家族が出計らうのを待ちかねたっけ・・・。

この作品すらもソワソワドキドキしつつ観たものです。

アレから何年も経ち久々に見直したけど、やっぱりいいですね♪

メグ・ライアンとトム・ハンクスのラブコメにおける相性はピッタリだと思います、

すごく楽しくみれました。

風邪を引くたびに思い憧れます、

“ピンポーン”とだれか真っ白なデージーを届けてくれたら元気が出るんだけどな。。てね

はぁ、映画ってやっぱりいいですよね、

元気のないときには、元気の出る明るいものを観るとたちまち元気がでます、

幸せ気分がこちらにも乗り移って来るのかな。。

この作品は、これで3度目・・イエイエ、4度目かな。

連続モノのテレビドラマだと、一度見れば充分だけど、

映画って、

特にお気に入りの映画って、

新しく見るたびに、何か違うものが心に刻まれます、

さぁて、次は何観よう。。 



関連記事