FC2ブログ
わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
ポルボローネ。
2009年01月26日 (月) | 編集 |
休日になるお菓子やパンを焼きたくなります。

以前お土産に買ってきてくれたお気に入りの「ポルボローネ」を、

一昨日に焼いてみました、

おっ、一丁前にお家でも焼けるヤン!と嬉しくなりました

 ポルボローネ 20コ
お菓子・ポルボローネ2


≪材料≫
薄力粉:150g アーモンドプードル:80g 無塩バター:120g 洗双糖:50g
粉砂糖:大1~2(焼き上がり後ふりかける分デス)

≪作りかた≫
1.薄力粉とアーモンドプードルを合わせて2度ふるいにかける
2.ボウルに室温に戻しやわらかくなったバターを入れクリーム状にようく混ぜる
3.2に洗双糖を加え更によく混ぜ合わせる
4.3に1のふるった粉を少しずつ加え粉っぽさがなくなるように混ぜ合わせる
5.4をラップに包み冷蔵庫で約30分休ませる
6.5を冷蔵庫からだし、20gにまるめクッキングシートを敷いた天板に乗せる
お菓子・ポルボローネ下1
7.160℃の余熱済みオーブンで約30分じっくりと焼きあげる
8.焼きあがったら、網に移し冷ます
お菓子・ポルボローネ下2
9.冷めれば粉砂糖を茶漉しでふるいながらたっぷりとふりかける


粉砂糖をふりかけて常温で置くと、砂糖がとけべたついてくるので冷蔵庫に入れて保存。

今回、『洗双糖』というビタミン&ミネラルたっぷりで素朴でいてコクと旨みが

あるというヘルシーなお砂糖を使ってみました。

甘さ控えめな手作りポルボローネが美味しいんです。。

難は、、、

イッコイッコがちょと大きかったかな、次は15gぐらいでもう少しこじんまりと

作ろう!! p^^q 

そして、もうひとつの難は、カロリーです、

ダイエット中の私にイッコ115kcalは高すぎだと思います!! 


関連記事

コメント
この記事へのコメント
おいしそう♪
おいしそう。食べたいなあ。作りたいなあ。でももうちょっと我慢。キッチンに長く立つと疲れるので・・・・。
せめて夕食でも、パパの体にいいものを作ってあげようと昼間お休みして夕方せっせと作ります~
寒いですね~
2009/01/26(月) 10:34:11 | URL | さと #o.trGIrQ[ 編集]
さとちゃん、こめんとありがとう。*:..。o○☆
さとちゃん、おはよう♪
もう少しで今の底冷えが一段落かな。。
暖かくなったらダンナさんの体調も回復しやすい
でしょうから、もうちょっとのガマンだね。(*^^*)
お菓子やパンを焼くのももうちょっとのガマンだね、
ちゃぁ~んとさとちゃんの体力戻ったらバンバン
焼いてね~、
出来ることなら送ってあげたいくらいです。。^m^
2009/01/27(火) 08:11:45 | URL | バルバリ #UzFLiaLo[ 編集]
そうそう、これってカロリー高いんですよねi-229
知らずにパクパク食べて後悔した事があります・・・
でも美味しそう!さすがバルバリさん^^
お店出して下さい!買いに行きますから!
2009/01/27(火) 22:00:19 | URL | はらぺこねこ #-[ 編集]
美味しそう~!!!
お菓子やパンは学校でしか作った事がないです。
なんだか大変そうで。。。
でも焼きたてって本当に美味しいですよね!!!
あ~食べたいv-10
2009/01/28(水) 20:19:01 | URL | momo #-[ 編集]
はらぺこねこさん、コメントありがと。*:..。o○☆
はらぺこねこさん、こんにちは。
最近ね、カロリーがすっごく気になって
自分で作ればカロリーも一目瞭然につき、作っては
計算して青くなってまーす♪
なんで、美味しいものは高カロリーなんでしょうね!(*´▽`)ノシ

お店を出した暁には、はらぺこねこさん遠くから
買いに来てくださいね、腕奮っちゃう!(笑)
夢のユメなんだけどね。。(*´艸`)
2009/01/30(金) 14:49:10 | URL | バルバリ #UzFLiaLo[ 編集]
momoさん、コメントありがと。*:..。o○☆
momoさん、こんにちは。
手作りのものは、自分流な味つけが出来ていいですよね、
それにやっぱり出来立ては美味しい☆
でも、ついつい食べ過ぎちゃうのです!"r(^^;)
食べ過ぎるのに、作りたい!!
どうしましょう。。です♪(笑)
2009/01/30(金) 14:54:19 | URL | バルバリ #UzFLiaLo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック