わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
きゅうりとホタテ缶の和え物。
2008年02月08日 (金) | 編集 |
月に一度は食べたくなる餃子が今夜の主役!

有名どころからお取り寄せをしようと企んでいたけれど、

ちょっと作業工程の見えないものに不安が残る昨今なので、自作のものとしましょう!

ということで、今夜の献立は

 餃子    ホタテ缶ときゅうりの酢味噌和え   揚げ出し豆腐

餃子に触れてるのに今日のレシピはコレ! v(o^_^o)v


 きゅうりとホタテ缶の酢味噌和え 少なめに4人前
小鉢・きゅうりとホタテ缶の和え物

≪材料≫
きゅうり:1本 ホタテ水煮貝柱の缶詰(小):1コ
a(白みそ:大1 練りからし:小1/2 酢:小2 砂糖:小2)

≪作り方≫
1.きゅうりは薄切りにして塩をする→しんなりしたらさっと塩気を洗い流しギュッと絞る
2.ホタテ缶は汁気を切り、ほぐす
3.aの調味料を混ぜ合わせ酢味噌を作る
4.1と2を3で和える
(食べる直前に和えましょう)

ちょっとお口直しの一品にさっぱりしていて美味しいですよ♪


ブログランキングに参加してみました。
ポチッとひと押し応援してくださると
とっても嬉しいです、頑張れます、お願いします♪

美味しそう!と思ったらお願いします(*^¬^*)






今日は何にしようかな。。と困った時に色んな種類の缶詰がストックされてると

便利ですよね、ちょこちょこっと副菜作成に力を貸してくれます。

我が家には ホタテ缶・ツナ缶が常備かな!

あと、最近仲間入りしたのが大豆のドライパック缶ですね~

パンの缶詰には大いにビックリしたわぁ~  

なんでも缶詰になっちゃう世の中なんですね。。 

関連記事

コメント
この記事へのコメント
お、タイムリー!
すごくタイムリーでうれしくなっちゃったんですけど、
我が家も昨日は餃子でした~e-291
今、余った餃子でパンを焼いていますので、
どうぞ楽しみにしていてくださいねe-266
イメージ通りに焼き上がるといいなぁ。

うちの常備缶詰はツナ、コーン、トマトの水煮、大豆(またはミックスビーンズ)、ひじきです。
時間のないときは、ツナ&コーン&ミックスビーンズをパカッ、マヨネで混ぜ混ぜ……で、はい、1品できあがりe-2です。
ひじき缶も戻す手間がない分とっても便利で、手放せませんv-218
2008/02/09(土) 17:46:10 | URL | バブchang #-[ 編集]
こんにちは。
このような事件があると、自分で美味しいものが作れる人はとても有利になりますよね♪
ホタテの記事を先日アップしましたが、ホタテは生でも火を入れても美味しいですよね。
2008/02/09(土) 19:48:34 | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
バブchang さん、コメントありがと。*:..。o○☆
こんにちは。
何だか、同じ献立だと分かると嬉しいですね、
餃子はなんであんなに美味しいんでしょうね、箸が
止まりませ~~ん!!o(^-^o)
そして、なんですと!!
この残り餃子をパンにですか?!
どんなものに仕上がってるか凄く楽しみ~~
また見せてもらいに寄らせてもらいまーす♪

缶詰は結構いい仕事してくれますよね、
何だかね、缶詰って抵抗があったんだけど最近
ちょこっと使い始めてます、バブchang さんのように
種類をもっともっと増やしてこうp^^q

ちょこっとお返事の方が遅れてごめんなさい<(_ _*)>
2008/02/12(火) 17:57:00 | URL | バルバリ #UzFLiaLo[ 編集]
君平さん、コメントありがと。*:..。o○☆
こんにちは。
食品に関して何かコトが起これば手作りの良さが
クローズアップですよね、手間隙かけるのがやはり
1番安心して食べれますもんね。。
ホタテの記事ですか?!
見たい、見たいデス!!
また見せてもらいに寄らせていただきまーす♪

少し返信のほうが遅れましたごめんなさい。<(_ _*)>
2008/02/12(火) 18:00:50 | URL | バルバリ #UzFLiaLo[ 編集]
バルバリさん、こんばんはーe-266
毒餃子、怖いですね・・・我が家は冷凍食品は滅多に食べないのですが、やっぱり改めて食材のチェック気をつけちゃいますよね。
今日も美味しそう^^ ササッと一品作っちゃうなんて、さすがです!
私もパンの缶詰、知ってます!昔、母の友人から頂いた事があったんです^^ チョコ味とかあって、美味しかったです♪

2008/02/13(水) 00:03:49 | URL | はらぺこねこ #-[ 編集]
こんにちは♪
バルバリさん、こんにちは。お元気なのでしょうか?ちょっと更新が止まっているのでちょっと気になってます。お風邪でも召されたのかしら?餃子、うちは自家製でいつも焼きます。先日したばかりです。ホットプレートで焼くつもりが娘のねんねの遅れからいつもとおりフライパンで。。。
缶詰って便利です。特にお買い物にすぐにいけない今のさと家にはぴったりです。ストックしておいて使ってます。
パンの缶詰、テレビで見ました。美味しそうだなと思ってみてました。
2008/02/19(火) 15:34:38 | URL | さと #o.trGIrQ[ 編集]
こんにちは(^-^)ノ
ホタテの缶詰!実は買ったことがないかも!!
とてもおいしそうですネ!!
パンの缶詰、こちらも食べてみたい~あ、非常食なのかしら?
我慢できずに食べてしまいそうです(^^ゞ
2008/02/20(水) 09:12:27 | URL | moontousako(月うさ) #-[ 編集]
餃子食べたーい!
いきなりの叫びですみませんe-466
海月も餃子大好きです!実家に帰ると、必ずと言って
いいほど食べてますe-343

缶詰とラーメン(笑)は常備してますがホタテ缶は買った事
ないです。
どう扱ったらいいものか分からないので・・・(*ノДノ)キャ!!
バルバリさんのレシピ、参考にさせてもらおうかしら・・・。


2008/02/23(土) 08:45:52 | URL | 海月 #IygnClVg[ 編集]
こんにちは
大丈夫でしょうか?ちょっと心配です。久しぶりにのぞいて・・・まだ更新が止まっているので気になってます。
大丈夫やといいのですが。。お元気でしょうか?
2008/02/26(火) 14:19:10 | URL | さと #o.trGIrQ[ 編集]
はらぺこねこさん、コメントありがと。*:..。o○☆
こんばんは。
少し、コメントのお返事が遅れましたごめんなさい<(_ _*)>
ホントに、何を信じていいのやら。。ですね!
食の安全、手作りの良さ、が改めて見直されるときですよね。。
家族の為にせっせせっせと手作り100%で頑張ろうねp(*^-^*)q
缶詰も目先に違ったものが目に付くようになって来ましたね、
パンの他には「おでん」「ラーメン」何でもコイですね~
きっと非常時に役立つんでしょうね(*^^)v
2008/02/29(金) 20:50:09 | URL | バルバリ #UzFLiaLo[ 編集]
さとさん、コメントありがと。*:..。o○☆
こんばんは。コメントのお返事が遅れましたごめんなさい<(_ _*)>
餃子の中身はなんて事のない食材たちの集まりなのに、
どうしてあんなに美味しいんでしょうね!
またそろそろ山と作り焼こうと思ってるところです!
さとさんのところは、そろそろお子さんと一緒に食べれるかな。。
一緒に作れる日は近いかもしれませんね(*^^*)
2008/02/29(金) 20:51:11 | URL | バルバリ #UzFLiaLo[ 編集]
moontousako(月うさ)さん、コメントありがと。*:..。o○☆
こんばんは。
コメントのお返事が遅れましたごめんなさい<(_ _*)>
ホタテ缶はあまりメジャーじゃないですよね、ホタテを買うなら
カニを買うわ!の人のほうが多いかも?(*^¬^*)
パンの缶詰も、主な目的はやっぱり非常食ですよね、
一応用意してある防災グッズの中身の入れ替えで「パンの
缶詰」を食べました♪(食べたくってワクワクしてたの~・笑)
2008/02/29(金) 20:52:04 | URL | バルバリ #UzFLiaLo[ 編集]
海月さん、コメントありがと。*:..。o○☆
こんばんは。
コメントのお返事が遅れましたごめんなさい<(_ _*)>
私んちにも少量ながらも缶詰と袋ラーメンが常備♪
ね、ね、海月ちゃん、ラーメンすっごい値上がりしてません?
この間、チョコットかっておこうかと麺売り場に立ってみて
ビックリしたぁ~~
思わず「値札の付け間違い?」なんて思ってしまったとさ!(^^ゞ
2008/02/29(金) 20:52:54 | URL | バルバリ #UzFLiaLo[ 編集]
さとさん、二度目のコメントありがと。*:..。o○☆
こんばんは。
さとさん、ご心配をかけましたごめんなさい。
かなり多忙な日々を送ってました、そしてちょこっと体調も。。
思い切ってパソコンから離れた生活を送っていました。
ホント、急に黙ってのお休みごめんなさい。
また、そろそろゆっくりながらも始めようかと思ってますので、
遊びに寄ってくださいね。
2008/02/29(金) 20:53:40 | URL | バルバリ #UzFLiaLo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック