FC2ブログ
わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーズンロール。
2018年06月04日 (月) | 編集 |

わが家のチビ姉さん、
「レーズンロールが食べたい
オッケーと言う事で
HBに生地コネを手伝ってもらい、ちゃっちゃっと作りました。
今の季節、暑すぎず寒すぎず、
パン作りには丁度いいかんじですね、
なかなかいいのが焼きあがったかも? 

 レーズンロール 12個分
パン・レーズンロール

≪材料≫
a(強力粉:300g 砂糖:36g 塩:6g スキムミルク:12g バター:24g 水:210ml)
b(ドライイースト:3g)
c(レーズン:100g)
打粉:適量
※この生地の分量はまさしくぶどう食パンのものなのです、
甘すぎずちょうどいい♪

≪作り方≫
1.HB(ホームベーカリー)のケースにaの材料全てを入れる
2.HBに1のケースをセット
3.所定の場所へbのドライイースト投入
4.コース設定 【パン生地、レーズン:あり】
5.スタート

暫くするとドライイーストが投入される音がします。
~そのまた5分後ぐらいにレーズン投入の音がすれば~

6.蓋をあけてcのレーズン投入→蓋を閉じる (自動で再開)
7.仕上がりのブザーがなればとりだす
8.12等分に分割 (1コ:55g位)→まるめる
8.タッパーに入れて蓋をし室温で放置(30分)
9.打粉を使いながらバターロールの形に成形
10.オーブンペーパーを敷いた天板にバターロール生地を並べる
11.オーブンのスチーム機能を使い、45度で2次発酵(50分)
※程よく発酵が進んでいればOK (元の大きさの約2倍)
※発酵が足りない場合は様子を見ながら延長
12.天板をいったん取り出し210度で予熱
13.ドリールとしてパン生地にハケで牛乳を塗る
(今回は何も塗ってません)
14.予熱が完了すれば天板を上段に入れ13~15分焼く
15.焼きあがればすぐにパンを取り出す


ロールパンを焼くのは久しぶりでした。
最近、”久しぶり”という作業がチト多いように思いますが?
はい、それ程にお料理やお菓子作り等々を怠けて
いたって事のようです。 (〃ノωノ)
あっつあつが美味しかった― 
また、作りましょ 


* * * * *


あ、”また”作れない。。
もうすぐ健康診断だからカロリーの高いモノは作れない!
体重って、増やすの簡単なのに
どうして減らすのは難しんでしょうね。
一生懸命頑張っているのに、
1年前の体重には程遠いぞー 




関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。