わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイクドポテト。
2015年06月14日 (日) | 編集 |
大量のじゃが芋と玉ねぎを戴きました 

お野菜の戴きモノは嬉しい ヽ(*^^*)ノ

で、無駄が出ないように大切にお料理してます。

一回目は、肉じゃが。
二回目は、スペイン風オムレツ。
三回目は、ベイクドポテト。
はい、レシピ!

ベイクドポテト 2コ分
野菜料理・ベイクドポテト
※モタモタしているうちにバターが解けてベストショットならず!(^^ゞ

≪材料≫
じゃが芋(中):2コ 
バター:15g しょうゆ:小2 ←じゃが芋1コにつき

≪作り方≫
1.じゃが芋はよく洗い濡れたまま個々にラップに包む→600Wのレンジで5分加熱
(竹串がすーっと通る位)
2.ラップを外し、個々にアルミホイルに包む
3.オーブンを250℃に予熱する→10分加熱
4.アルムホイルを開く→十字に切り込みをいれる
5.熱々の所にバターをのせしょうゆをたらす

凄く簡単で美味しくできます!
”新じゃが”ウマシなのです、今日日曜日の私のお昼ご飯♪
因みに、
バターとしょう油の量は、お好みでね
わが家は塩分過多な傾向大いにアリですので、参考にはなりません。 (^^ゞ

じゃが芋も玉ねぎも年中出回ってはいるけれど、
やっぱり旬の味には敵いませんね、
ほっくほくで本当においしかったで~す、皮まで完食  
じぃじ、ご馳走様でした。


* * * * *


園芸店にて、とても懐かしい木を見つけました! 

「ぐみの木」
花・ぐみの木

遠い昔、ご近所や野山を駆け回っていた頃に

よく摘んで食べた記憶のある「ぐみの木」、凄く懐かしかったので衝動買い~

早速持ち帰り一粒もいで食べてみた!

うわっ!!渋い!!!

それこそ「なんじゃ、こりゃぁぁぁぁ・・・」なお味!! 

こんなだったっけ?小さい頃の記憶なんてアテにならないのかも・・。

それでも懐かしさいっぱいの「ぐみの木」デス、

食い気は捨て去り観賞用にしようっと 





スポンサーサイト
麻婆茄子。
2015年06月12日 (金) | 編集 |
茄子の美味しい季節です 

今夜は麻婆茄子 

いつもはインスタントのタレを使うけど、今日はちゃんと作りましたよヽ(*^^*)ノ

 麻婆茄子 2人分
中華料理・麻婆茄子

≪材料≫
茄子:3コ 片栗粉:大1
豚ひき肉:100g にんじん:1/2本 ピーマン:1コ
白ネギ:1/2本 土生姜:1かけ
調味料a(コチュジャン:大1強 豆板醤:小1/4)
※辛みは豆板醤で調整
調味料b(中華スープ:1C 酒:大1 しょう油:大1,5 砂糖:小2 こしょう:適量)
※中華スープ(水:200ml + 中華スープの素顆粒:大1)
水溶き片栗粉:(片栗粉:大1 + 水:大2)
サラダ油:大1

≪作り方≫
1.土生姜、白ネギはみじん切り
2.にんじんは3cm位長さの薄切り、ピーマンも同じくらいに切る
3.茄子はヘタを取り縦に3カ所ほど皮を剥く→乱切り→水につけてアク抜き
4.1の水を切る→片栗粉(大1)を全体にまぶす
5.揚げ油で柔らかくなるまで揚げる→油分をしっかりふき取る
6.にんじんとピーマンもさっと油をくぐらせておく

7.フライパンにサラダ油、土生姜、白ネギを入れ火にかけじっくり炒める
8.香りが立ったらひき肉、調味液aを加えさらに炒める
9.全体に透明な赤い脂が出てきたら調味料b、茄子、にんじん、ピーマンを加え加熱
10.全体的に具材が馴染んだら水溶き片栗粉を加え手早くかきまでとろみをつける
11.器に盛る

今日のポイントは、ナスに片栗粉をまぶして揚げる事!
彩もよく、中はふわとろなナスに仕上がります。
油分が気になる場合は、揚げた直後に熱湯にさっとくぐらせ水分を拭き取る

いやいや、ホントすごく美味しいんです!
ナスはふっくらふわとろだし、自分好みの辛さに調整できるし、
もうこれから市販のタレは使わないこと間違いなしです  


* * * * *


ホント、茄子好きにとったらいい季節です!ナスが美味しい 
ここ暫く立て続けに戴いてます。

 泉州水ナス漬け
戴きモノ・泉州水なす漬け

折角の頂き物を食べる時期を間違ったり、
スーパーでリーズナブルなモノを買ったりした結果、
あまり美味しいとは思わなかった水ナス漬けなんだけど、
今回は違います!
生産者に近い方に戴いたからか、
食べる時期もピンポイントで教えてくれ、その通りに食べたら凄く美味しかったのです、
白いご飯と水ナス漬けがあれば他に何にもいらないでーす
ホント、美味しくって幸せです。
欲しければいつでも言っておいでって!
もう、幸せすぎるなぁ。。
灰の降りしきる国に住むたまぼ子にも食べさせてあげたいよー
帰ってくる?  ( ´艸`)  



まぐろのから揚げ。
2015年06月03日 (水) | 編集 |
勝浦で食べた「まぐろのから揚げ」を早速作ってみた

再現料理、

どれだけ近づけるか闘志がわくんだなぁ~ 

まぐろのから揚げ 1人分
魚貝料理・まぐろのから揚げ

≪材料≫
まぐろ(刺身用にカットしためばちまぐろ):150g 
合わせ調味料a(醤油:大1 酒:大1/2 生姜:ひとかけ ニンニク:ひとかけ)
※生姜・ニンニクは共にすりおろし
片栗粉:適量

≪作り方≫
1.まぐろは、合わせ調味料に30分以上漬け込む
2.まぐろの余分なつけ汁は捨てる→まんべんなく片栗粉をまぶす
※片栗粉はつけすぎ注意だよ~ん♪
3.高温の揚げ油でカラッとあげる

とても美味しい「まぐろのから揚げ」が出来ました。
あ!レモン、添えるの忘れた! (^^ゞ
以前、さいころ型で作った時にはちょっとモソモソした食感だったけど、
今回は形も変え、マグロの種類も変えてみた!
めばちまぐろは中トロのような食感があって意外と唐揚げ向きで
大正解だったようです、
とってもジューシーでウマシ 
勝浦で食べたから揚げに近づけたかな? 


* * * * *


2月半ばだったかな、
芽の出たジャガイモがポツリンと可愛そうだったから、
カットしてプランターに植えてみました!
半かけのジャガイモからナント!これだけのお芋さんが収穫できました!
(ちょびっとだけどね♪)

野菜・じゃが芋

ほんの少しだけど、嬉しくってウキウキと食卓へ!
今日の「まぐろのから揚げ」の後にちんまり納まり「ここよ、ここよ」と、
アピールしている子達がそうなんです、付け合せとして生きてます!!
ホックホクで美味しかったで~す (#^ー^#)





まぐろ丼を求めて勝浦へ。
2015年06月02日 (火) | 編集 |
先週、白浜のとれとれ市場で食べたまぐろ丼がイマイチだったので

ちょいっと足を延ばして本場まで食べに行ってきました!

 まぐろ三昧那智さんのまぐろ丼
お出かけ・勝浦(まぐろ丼)

やっぱり違いますねぇ、
新鮮さがまず違い、厚さも旨味も全然違ってて
まぐろが甘かった!そして柔らかいんです 
すっごく美味しかったで~す 
往復400Km走った甲斐ありです!

他に、

まぐろのから揚げ
お出かけ・勝浦(まぐろのから
すっごくジューシーで美味しかった!感激です

まぐろの角煮
お出かけ・勝浦(まぐろの角煮
ちょっと期待はずれかな・・、でも普通に美味しかったですよ~

まぐろ三昧那智さん
お出かけ・勝浦(まぐろ三昧勝

今回お世話になったお店まぐろ三昧那智さんは、
結構メニューが豊富で、お値段もリーズナブルで、お味も良かったですよ 
勝浦漁港の辺りには、まぐろを食べさせてくれるお店が何店舗かあるので
また遠路行こうかな!
色んなお店の味を知って,お気に入りを見つけたいと思います。ヽ(*^^*)ノ

その後、那智山に行き大滝を眺め、
お出かけ・那智の滝
本日3番目の目的の黒飴ソフトを食べて、
お出かけ・那智の滝1
4番目と5番目の目的も果たしたところで帰路につきました。

でも、やっぱり遠いんですよ。
普通に国道を走れば寄り道もプラスして片道7時間は間違いないので
今回は往復共に山越えで4時間すね!片道だよ~ん
スイスイ爆走~ 
新緑が目に眩しかったんです、
熊野川がきれいすぎなんです!!

お出かけ・熊野川1

ほら、こんなに綺麗なんです!
もっともっと綺麗なポイントが延々続くんだけど写真、撮れなかった。。


* * * * *


この日のまぐろ丼!
我が家のみんちゃんはごはん少なめでお願いします~に快く応じてくれました。
それはそれでいいんだけど、
何だか二つのまぐろ丼に大きな違いが!!
みんのは、ご飯はどんぶりの半分でまぐろはご飯がしっかり隠れる程度。
私のは、ご飯が満杯で、マグロはそれに負けないくらいにみっちりと!!
もしかして、
みんちゃんの減らした分を私のに盛った?
う~~ん、謎です。 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。