わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
手作りハンバーガー。
2015年01月31日 (土) | 編集 |

テレビを見ていたら美味しそうなハンバーガーが・・・。

例の如く見れば食べたくなる私! 

お昼には間に合わないので今夜のご飯にしちゃいました 

 手作りハンバーガー 2コ分
休日ごはん・手作りハンバ1
≪材料≫
バンズ
パテ
トマト(輪切り)
玉ねぎ(薄い輪切り)
リーフレタス

<ソースは好みのものを使用>
タルタルソース(ゆで卵・玉ねぎ・ピクルス・塩胡椒・マヨネーズ:各適量)
オーロラソース(マヨネーズ・ケチャップ・ウスターソース:各適量)
BBQソース(中濃ソース・ケチャップ・ハチミツ・クレージーソルト:各適量)

<パテの材料>
合挽き肉:160g
玉ねぎ(みじん切り):大2 ←炒める
卵:1/3コ
パン粉:大2
牛乳:大1
塩こしょう:適量
ナツメグ:適量

<バンズの材料>
薄力粉:200g
強力粉:80g
砂糖:15g
スキムミルク:6g
塩:5g
バター:15g
水:190cc
ドライイースト:3g

※付け合せのチキンナゲット!これも手作り 作者:みんちゃん。


今日は、奮起してバンズも含めすべて手作りしました 
好きなものを好きな様に挟み、凄く美味しかったです
やっぱり手作りに勝るものは無いよね~ 

・・なんて、
話しながらかぶりついている最中に我が家のみんちゃん
「そう言えば、ハハ、治療中の歯は大丈夫?」
「ん?忘れてた!でも大丈夫、だいじょ・・・、ん?ん?ん~ん?」
凄いタイミングで口の中に大きな違和感!
ナント、話したばかりの歯が折れた!
治療中の、
それも前歯が無残にも・・・
歯医者さんからくれぐれも気を付けてねと言われたのに、
やっちゃった。。
テンション、ダダ下がりになってしまった夕食時、
ミンちゃん、嘆く私の口元見て大笑い!
しばらくマスク生活かな。。 



ジャーマンポテト。
2015年01月28日 (水) | 編集 |
暖かいと思えば、また寒さが戻りましたね、

極寒な今日です、明日あたり雪かな。。 

さぁ、寒くても主婦には炊事と言う仕事がありますね、頑張らねばp^^q

・・なんだけど、

今夜はひとりごはんで軽く済ませたからレシピは以前のもので!! 


 ジャーマンポテト 2~3人分
野菜料理・ジャーマンポテト2

≪材料≫
じゃが芋(中):3コ 玉ねぎ(中):1コ 厚切りベーコン
オリーブ油:大1 塩:少々 粗挽き黒こしょう:気持多めに アンチョビペースト:小1/4

≪作り方≫
1.じゃが芋は皮を剥きひと口大に切る→鍋に入れ水を入れ火にかける
2.竹串がスッと通れば余分な茹で汁は捨て塩を加え粉ふき芋を作る
3.ボウルに粉ふき芋を移す
4.油を敷かないフライパンに適度な大きさに切ったベーコンを入れカリカリに焼く
5.ベーコンがカリカリになればオリーブ油→玉ねぎ(薄切り)を加え炒める
6.玉ねぎがしんなりしてきたら塩、粗挽き黒こしょう、アンチョビペーストを加え味を調える
7.粉ふき芋の入ったボウルに6を加え軽く和える

※出来るなら、粉ふき芋と具材(玉ねぎ&ベーコンの炒めたもの)は
同時仕上がりが望ましい♪


* * * * *


帰りがけ、戴きモノのお裾分けだよーって大量の家庭用品を戴きました

嬉しい、嬉しい、うれしい~ 

家庭用品(水回り品)全国シェア80%の日本一を誇るお隣の市に

職場の取引先がありそこからね♪

なんだか面白グッズがちょろっちょろっとねー

只今、ニヤニヤしながら並べている所です。

※企業秘密につきお見せできないのが誠に残念!! ヾ(〃^∇^)ノ







山芋の磯部揚げ。
2015年01月27日 (火) | 編集 |
山芋の磯部揚げを作りました 

以前は手に入りやすい「長芋」で作ってみたらあららの大失敗! 

今回は少しお高いけどちゃんと山芋を購入して作りました。

食べたかったのはコレですよ、コレ 

 山芋の磯部揚げ 2人前
おつまみ・山芋の磯部揚げ1

≪材料≫
山芋:300g(皮ごと) 焼き海苔:適量
付け合せ:レンコンチップ

≪作り方≫
1.山芋は皮を剥き酢水にさらす(アク抜き)
2.1の水分を拭き取りすりおろす
3.海苔で挟み揚げ油でさっと揚げる

※すりおろしたものが柔らかすぎた時には30分ほど冷凍すると扱いやすくなります。
※長芋は水分が多いので不向きです。


揚げたてを塩や醤油などの好みの調味料をつけて戴きましょう♪
ふわっふわで何の下味もつけていないのに凄く美味しいです!
付け合せのカリッカリのレンコンチップとの食感の違いがこれまたウマシ!
私って天才?! 
はっ!誰でもが作っているひと品でしたね! ( ´艸`)




鶏ムネ肉のBigカツレツ。
2015年01月26日 (月) | 編集 |
昨夜のご飯のメインは、鶏大好き星人の為の鶏料理 

叩いて、叩いて作りました 

みて!このはしたない程のデッかさ!! O(≧▽≦)O

 鶏ムネ肉のBigカツレツ
鶏料理・鶏ムネ肉のBigカツレ

≪材料≫
鶏ムネ肉:1枚 塩こしょう:適量
カツレツの衣(小麦粉、卵、パン粉+粉チーズ:各適量)
ソース(中濃ソース:大2 粒マスタード:大1/2 バター:大1)
※ソースはレンジでチンして混ぜ合わせておく

≪作り方≫
1.鶏ムネ肉は両面に軽く切り込みを入れる→ラップに挟む
2.鶏肉を叩き元の倍の大きさまで伸ばす、厚さは7~8mm位の均一
3.両面に塩こしょうをし衣をつける
4.フライパンに2cm位の油を敷き、あたたまったら両面こんがり揚げ焼きにする
5.好みで切り分け盛り付ける

※肉たたきを持っていないのでマグカップにナイロン袋をかぶせて代用しました。

鶏大好き星人、幸せそうなお顔でかぶりついてた 
それにしても、本当に大きい!
付け合せが殆ど見えないですねぇ。。
揚げる時、26cmのフライパンにいっぱいいっぱいでした 
さぁて、
次は何を叩いてデッカイカツに変身させようかな・・。 ( ´艸`)




小松菜とメンマのピリピリ和え。
2015年01月25日 (日) | 編集 |
あまり手の込んだお料理をしたくないこの頃、

それでも人は日々食べて行かなければなりません。
(大袈裟だね・(^^ゞ)

で、とっても簡単な和え物を作ってみました。


 小松菜とメンマのピリピリ和え
小鉢・小松菜とメンマのピリ

≪材料≫
小松菜:1束(200g) メンマ:1瓶(桃屋)
a(醤油:大1/2 ラー油:適量) ごま油:大1 白ごま:適量

≪作り方≫
1.小松菜を茹でて水にさらす→4cm位に切る→水分を絞り出す
2.ボウルに1の小松菜、メンマ(汁ごと)、aの調味料を加え和える
3.更にごま油を加え和える
4.30分ほど冷蔵庫で寝かせ味を落ち着かす
5.器に盛り付け白ごまをふる

出来合いのものを一品加えるだけで味の失敗もなく簡単に出来ます。
コレ、かなりのお気に入りです、お弁当にも合うんですよ。
小松菜とメンマ双方が苦手と言ってたゆいさんも「美味しい!」って
そうでしょう、そうでしょう~、恐れ入った? 





2015年度のわが家のお節。
2015年01月25日 (日) | 編集 |
今年も明けてから随分日が経ってしまったけど、

わが家のお節を自分の記録としてここへ残しておこうと思います。

なんて言いながらも、毎年ほぼ変わらないんだけどね。 ( ´艸`)

イベント・2015年お正月2

一の重
伊達巻
田作り
黒豆
栗きんとん

二の重
紅白かまぼこ
菊花カブ
酢レンコン

三の重
高野豆腐
こんにゃく
ごぼう
れんこん
たけのこ
ごぼう
巻き昆布
椎茸
人参

オードブル
えびの鬼殻焼き
焼き豚
ごぼうの八幡巻き
卵カップ
棒だらの甘煮

その他
数の子
雑煮

以上、みんなで力を合わせて作りました
(内、2品プラスかまぼこ&伊達巻は出来合い物!手抜きしちゃった~ (^^ゞ)
年々作らない家庭が増えていると聞くけど、
何故か我が家は時代に逆行するかのように作り続けています。
理由は、
きっと、我が家族達、出来合い物を好まないからかな・・。
それに作ることは嫌いじゃないし
長女はきっと新しい家庭でわが家のを再現するでしょう。
ガンバレ~
次女は・・・、
うん、きっと家族総出でわが家に食べに来ると思う! 
それもまた楽しい o(*^▽^*)o~♪




出石蕎麦を食べて来た♪
2015年01月25日 (日) | 編集 |
昨日、今日ととても暖かくて過ごしやすですね、

本物の春、近いのかな。。  なんて思うとウキウキするね♪

さてさて、久々の更新ですのでまとめて行っちゃおうかな p^^q

まずは、さかのぼって・・、

晩秋の頃城崎に行ってきました、その前に出石に寄り道ね。

凄く美味しいお蕎麦屋さんに巡り合えました。

 正覚田中屋さん
お出かけ・出石(正覚田中屋)

注文をするとまず熱々のお茶と揚げ蕎麦のサービスです。
お出かけ・出石(正覚田中屋4)

揚げ蕎麦が素朴で美味しい♪いくらでも食べられます、
もしもで、私が酒飲みなら、ここで日本酒の注文しちゃいそうですが
生憎の下戸。ホント日本酒に合いそうなつきだしですね。

そして注文の品が運ばれてきます。
私が注文したのが皿そば。
お出かけ・出石(正覚田中屋3)

小皿にちんまりとお蕎麦が盛り付けられ5皿と薬味三種。
キンキンに冷えた蕎麦が旨い!お出汁も蕎麦の腰も非常にウマシ!
去年入ったお店とは全然違い凄く気にいりました!
次回はお腹の限界まで食べてみたいです。

そしてお蕎麦の後はそば湯でまったりし、
仕上げは「そばだんご」。
お出かけ・出石(正覚田中屋5)

あったかくて優しいお味なんです、これまた凄く気にいりました。
食べかけではありますが・・。(^^ゞ

出石には数多い蕎麦屋さんが軒を連ねているけど、
次回からはこの正覚田中屋さんが我が家の御用足になってる筈!!
そう言える程に家族揃って気にいりました。
美味しいお店に出会えるのはすごく嬉しい事です、
それを目当てにまた行こうって思います。