わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルミケーキ。
2012年02月25日 (土) | 編集 |
食べたくないのに焼きたくなるのがお菓子です。

( た、食べたくない? うそつき!! ‥なんて言われそう。。 )

休日にクルミをたっぷり混ぜ込んだクルミケーキを焼きました♪

ここ暫く焼き続け、やっと完成品です、

お店に出せそうなほど旨いかも?!o(*^▽^*)o~♪


 クルミケーキ 20㎝×1台
お菓子・クルミケーキ

≪材料≫
a{マーガリン:60g バター:120g} グラニュー糖:160g
b{小麦粉:200g ベーキングパウダー:3g 塩:1g}
卵:150g(M:3コ) 牛乳:大1 ラム酒:大1 クルミ:100g

≪下ごしらえ≫
1.クルミは軽くローストしておく
(170℃に予熱したオーブンで7分焼く→冷ます→適当な大きさに切る)
2.敷紙(クッキングシート)を型に合わせ敷く〈底・回り〉

≪作り方≫
1.室温に戻したaをボウルに入れ泡だて器で混ぜる
2.1が白っぽくクリーム状になればグラニュー糖を2~3回に分けて入れ更に混ぜ合わす
3.溶きほぐした卵を2~3回に分け加えながらよくかき混ぜる
4.温めた牛乳、ラム酒を順次加え更にかき混ぜる

※ココまでは泡だて器使用
※ココからはゴムベラ使用

5.クルミを加え、クルミが全体に行き渡るように混ぜ合わせる
6.ふるったbを3~4回にわけて加え底からすくうように混ぜ合わす
7.敷紙をしいた型に6の種を入れる
8.空気抜きの為、型ごと2~3回10㎝程の高さから落とす
9.160度に予熱したオーブン下段で50分焼く
(竹串を刺して何もついてこなければOK)
10.焼きあがれば型ごと30㎝程の高さから落とす

焼き縮みを防ぐため絶対必要!
11.熱いうちに型と紙をはがしケーキクーラーに乗せ冷ます


焼き上がり直ぐでも美味しいけれど、

1~2日置いて食べるのがヨリ旨さUPです。

今回の焼き上がりがもうサイコーの出来でした

で、

職場のK子ちゃんに試食してもらいました。

「 美味しすぎる!!  」

「ほんとにぃ?!」

嬉しすぎるコメントにウットリでした。( ´艸`)

いつか、夢のお店に並べようと思います。






スポンサーサイト
ほうれん草の彩り和え。
2012年02月18日 (土) | 編集 |
野菜を美味しく食べようと、

前回に引き続き味付けは簡単安心な「めんつゆ」で一品♪


ほうれん草の彩り和え 3~4人前
小鉢・ほうれん草の彩り和え

≪材料≫
a ほうれん草:1束(150g) 
b 人参:1/2本 しめじ:1パック ごま油:大1 塩・こしょう:少々 酒:大1
c 卵:1個 サラダ油:大1 塩・砂糖・だし:各適宜  
d 合わせ調味料:大3 (4倍濃縮めんつゆ2:水1の割合のモノ)

≪作り方≫
1.aのほうれん草は沸騰したお湯に塩少々を加え色よく茹る
→冷水にさらす→水けを絞り4㎝くらいに切る
2.bの人参は4cm位の長さの千切り→熱したフライパンにごま油を熱し
人参を炒める→しんなりしたら小房に分けたシメジを加え塩こしょうをする
→酒を加えシメジがしんなりするまで軽く炒める
3.cの材料でいり卵を作る
4.ボウルに1・2・3で下ごしらえをした材料を入れdの調味料で和える

※糸唐辛子と白ごまを乗せて仕上げました。
(画像としては残してありません)


お口に美味しくってパクパクモリモリ箸が進む一品です。

が、

相変わらず好き勝手ないい加減レシピですので、

離れて暮らすユイさんにまた言われるかな・・

「ハハのレシピは適当すぎ!」

すみませんねー♪ 





寒いですね!

ここ和歌山でも雪の舞い散る、

イエ、舞い散るなんて生優しい降り方ではなくて

あっという間に真っ白な世界になったほどに雪が降りました。

雪に縁の薄い県だからいくつになっても降る雪は嬉しいけれど、

やっぱり寒い、寒すぎです! 

そんな寒さ厳しい夜空の下、

ここ暫くは過酷な業務に忙殺され、

遊び足りていないらしい我が家のミイちゃんが久々に逃亡しました。

(※注 決して猫ではありません)

きっと、朝帰りに違いありません。。(x_x;)

今度、

中から鍵をかけて入れなくしちゃおうかな!

なんて企むハハでした。 




変わりぬくやっこ♪
2012年02月08日 (水) | 編集 |
温かいお豆腐が食べたくって今夜はこんなのを

作りました。

湯豆腐じゃなくて温かいお豆腐だから「ぬくやっこ」!

こんな料理名あるかな・・? 


 変わりぬくやっこ 二人前
豆腐料理・変わり温やっこ

≪材料≫
木綿豆腐:1/2丁 大根おろし:大2 なめこ:大2 大葉:2枚
タレ:大2 ( 4倍濃縮めんつゆ2 : 水1 の割合のモノ )
かつお節:適量

≪作り方≫
1.豆腐は1人前ずつに切り温める→湯切り)
2.なめこはさっと湯通しし温める
3.大根おろしを作る→軽く水分をきる
4.器に盛り付ける
大葉→豆腐→大根おろし→なめこ→タレ→かつお節


めんつゆがしっかりとした味なので失敗もなく

簡単でおいしく出来上がります。

疲れた胃腸に凍み渡る美味しさかな。。 ( ´艸`)

※大根おろしがなくても十分美味しく戴けます。



今朝、職場の社長が

「○○さん、今日は調子いいみたいやな!」

  「はい、すごく楽です!」

「そうやろ、笑い声いっぱい聞こえてたよ!」

  「す、すいません。。(^^ゞ」

私の元気のバロメーターは賑やかな私語だったみたいです。

(普段から仕事中の私語OKを貰っている職場です♪)


先々週は、ほぼ一週間仕事を休み、

先週は、出勤するも早退続きで、

今週は、仕事量をかなり減らしつつもやっとフル出勤。

やっと、笑い声が出るほどに回復したところです。

さっ

大好きなこの場所に戻る事も出来たし、

真面目にコツコツブログの更新をしよう!!




~ * ~ * ~ * ~

拍手欄にコメントを残してくださったMちゃん♪
久しぶり~~~o(*^▽^*)o~♪
めちゃめちゃ嬉しいです!
ひっそりこそこそ更新中ですので、また遊びに寄って下さいね。
体調絶不調続きで大人しく療養中なこの頃だったので
気付くの遅れました、ごめんね。m(__)m

~ * ~ * ~ * ~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。