わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
今夜は手抜きごはん!(*´艸`)
2009年08月29日 (土) | 編集 |
今夜は“超”手抜きの夕飯です♪

普段はテイクアウト食品は苦手で滅多と出来合いモノを買わない我が家なんですが、

ずっと気になるお店があって初めて立ち寄りました!

お惣菜専門店 「嬉良里 (きらり)」 さん。

外観はちょっとしたお食事処風でいつみても人の出入りがあって・・・、

いつみても流行ってるって気になりますよねー。 (*´艸`)

で、今夜の食事はモエと二人なので思い切って立ち寄り購入!

こんなの!  (この画像で1人前です)

夕飯・2009.8.29
・焼き鳥4種
・お豆の早寿司(←これは戴きモノ)
・しゃきしゃきサラダ
・青梗菜の旨煮
・豆腐ハンバーグ
・厚揚げ、鶏団子、小松菜のあん煮
・くらげ蒸し鶏中華風


どれもこれも、上品なお味でとっても美味しかったです!

デパ地下とかに行って、あまりにも美味しそうに見えて我慢しきれず

買ったものの、あんまり美味しく感じない事多しなガッカリ記憶アリだけど、

こちら「嬉良里さん」本当においしかったです。

全種類食べつくすまで通っちゃおうかな♪ 

でぇ、今夜は器に盛っただけで食事当番さんの仕事お終いで・し・た!

たまには、こんな楽チンもいいよね~ 



鶏ムネ肉の揚げ煮。
2009年08月28日 (金) | 編集 |
週末ですね!

ほんの少し前に「はぁー憂鬱な月曜日だ、やるきでないよぉ。。」

なんて呟いたと思ったのにもう週末!!

子供の頃の体内時計と、大人になってしまってからの体内時計の

速さは確実に違うものですよね! ((。_。)((。_。)ウンウン


まずは、今夜のメインのレシピいっちゃいます。

 鶏ムネ肉の揚げ煮 2人前
鶏料理・鶏ムネ肉の揚げ煮。

≪材料≫
鶏ムネ肉:300g ししとう:6本 エリンギ:2本
衣 a(卵:2/3コ 片栗粉:大3)
合わせ調味料 b(砂糖:大1.5 しょう油:大2 酒:大1 だし汁:3/4C しょうが:5g)
糸トウガラシ

≪作りかた≫
1.衣aの材料をボウルに入れ手で混ぜ合わせておく
2.合わせ調味料bをフライパン(鍋でもOK)に加え火にかける
(しょうがは千切りです)
3.ししとうは少しきり目を入れる
4.エリンギはスライス
5.鶏ムネ肉は食べよい大きさに切る
6.1の衣の材料に5の鶏肉を入れ混ぜ、中温の揚げ油で揚げる
7.2のフライパンに揚げた鶏、ししとう、エリンギを加える
8.時たまフライパンをゆすりながら煮汁を絡めて行く
9.程よく絡まれば器に盛り糸トウガラシをふりかけ出来上がり


やや、甘めに仕上げてみました♪
只今、マイブームは真っ赤な「糸トウガラシ」!!!  
ピリッと味の引き締め役です!


今日は、我家に可愛いお客様。 

モエの友達約2名様が最後の悪あがきの宿題をしよう!!と、

我家に集ってくれた模様です。

お顔がめちゃくちゃに小ちゃくって、

お目々パッチリ、

髪は長くって、

体はすっごくスリムで、

お人形さんみたいでした~

同じ世代なのに、なぜか我が愛娘達とは全然違うんですよー 

何故なんでしょう? 




小松菜と豚コマのさっぱり塩炒め。
2009年08月26日 (水) | 編集 |
さっぱり和食のようなおかずをたっぷり食べたくって今夜はこんな献立!

 さんまの塩焼き  厚揚げの野菜あんあけ 小松菜と豚コマのサッパリ塩炒め

レシピは最後っ屁のコレ! 


 小松菜と豚コマのさっぱり塩炒め 2~3人前
野菜料理・小松菜と豚バラの

≪材料≫
小松菜:1束(200g) 豚コマ肉:200g
下味a(塩:1g 酒:大1)
味つけb(塩:2g 酒:大1)
しょうが(みじん切り):小2 ごま油:大2
糸トウガラシ
※小さじ1=5g
◇塩の量、修正済み

≪作りかた≫
1.豚バラ肉は食べよい大きさに切り下味aをもみこみ10分ほど置く
2.小松菜は3cmくらいにカット(葉と茎の部分は分けておく)
3.フライパンにごま油(大1)を敷き豚バラを炒める→肉に火が通れば1度外に出す
4.3のフライパンにごま油(大1)を敷きしょうがを加え軽く炒める
5.4に小松菜の茎の部分を加え炒める
6.小松菜の茎に軽く火が通れば葉の部分と3の豚コマを加え再度炒める
7.小松菜の葉がしんなりしたら味つけbの調味料を加え軽く炒め合わせる
8.器に盛り糸トウガラシを乗せて出来上がり

夏の疲れた胃袋にさっぱり美味しいひとさらです 



今日は、プチ健康診断の為近くの指定医院へ! 

噂には聞いてはいたけれど。。。

やっぱり“○ぶさん”確信! 

先生、血圧測るのに何度もアレ?アレ?アレ?っといいつつ失敗しないで下さいね。

先生、私の既往病歴の名称・・勝手に変えないで下さいね。

先生、私が答えるべき欄を勝手に記入しないで下さいね。

先生、脈拍測るの忘れたからって私を呼び戻さないで下さいね。

わー、私ってヤナお客(患者)かもぉ~ 




トマトのファルシー。
2009年08月24日 (月) | 編集 |
朝晩だけじゃなくて随分と涼しくなりましたね。 

秋近し!・・じゃなくて、もしかして本物の秋?

まさかね。。 

昨日の昼焼肉パーティーで飲んで食べ過ぎたのか、

胃腸が不調の模様につき、今夜はサッパリこんなサラダです♪


 トマトのファルシー 2人前
サラダ・トマトのファルシー

≪材料≫
トマト:中2コ
a(オクラ:2本 きゅうり:1/4本 玉ねぎ:20g チーズ:20g +トマトの実)
b(オリーブ油:大1 レモン汁:大2/3 塩こしょう:少々 蜂蜜:2~3滴)

≪作りかた≫
1.トマトは中身をスプーンでくりぬく
(ここでくりぬいた実は種を取り除きaに加える)
2.aの下処理をする→bで和える
・オクラは塩でもみ熱湯でサッとゆでる
・きゅうりは板ズリし、7mmくらいのさいの目にカット
・玉ねぎ、チーズもきゅうりと同じ大きさにカット
・1でくりぬいたトマトに実は種を取り除き他の材料と同じくらいの大きさにカット
3.1のトマトに2で和えた具材たちを詰める


トマトまるごとサッパリととっても美味しいです。

トマトがもう少し熟してるという事ないんだけどな。。



今朝、我家の賑やか娘がいつもの生活の場へと戻りました。

一人減っただけで、なんだかとっても静かになったような気がします。。

部屋が広いんですよ。。

どこにも、なにも落ちていないんです。。

え?

そうなんですよ、ウチのハルったらどこで何をしていたのか一目瞭然!!

読んだその場に本を置いて、

耳をホジホジしたその場に耳かきを置いて、

こんな調子なので、ハルに完全犯罪は無理です!!

何で、そんな結論になるのよね! 





藻塩ラーメン。
2009年08月23日 (日) | 編集 |
昨日土曜日はアウトレット行き♪

ハルがそろそろ元の生活の場へ戻る時期がやってきたので

3人娘(?)でいざいざりんくうはアウトレットへ!!

まずは、軽~く腹ごしらえ v(o^_^o)v

 藻塩ラーメン by河内ラーメン喜神
外食・藻塩ラーメン(河内ラ

あっさり、しっかり、とっても美味しかったです 

私の住む街ではこってりとんこつしょうゆベースのものが主流で

あっさり系は仲々お目にかかれないのでココに来たらコレ!旨っ!!

あ、嬉しい特典!!

食べ進めていき器に「当り」の文字が見えたら、

「醤油とんこつらーめん」無料券進呈~~

ハル様“当り”GETでした♪

ハル曰く「こんなところで小さく運を使っちゃうから大きな当りが来ないのよね。。」

確かに!! 

イエイエ納得してないで、河内ラーメン喜神様、ごちそうさまでした。 



腹ごしらえも済み、アウトレット買物ツアー開始~~

景色・アウトレット5


景色・アウトレット2

お盆休みも済み、そろそろ空いているかなっと思い出かけた昨日でしたが、

かなりの人出でした。

買物に精出す他の方々に負けずに私たち3人娘(?)も、

お気に入りのショップさんでたくさんの品物手に入れてきました

愛娘達、大満足の1日でした。 




えびのピリ辛炒め。
2009年08月20日 (木) | 編集 |
まだまだ日中は暑さギラギラだけど、 

朝晩、随分と過ごしやすくなりましたね、

今年は秋の訪れが早いのかな。。

そうだと、嬉しいね 

ちょっと食欲の出てきた今夜はピリ辛エビさんをおつまみに!


 えびのピリ辛炒め 2~3人前
魚貝料理・エビのピリ辛炒め

≪材料≫
ブラックタイガーエビ:10尾 ピーマン:2コ
a(ニンニク:小1/2 鷹の爪:1/2本 白ネギ:大1)←全てみじん切りの量
b(しょうゆ:大1 酒:大1 豆板醤:小2/3 砂糖:小1)
水溶き片栗粉:少々
サラダ油:大1
ごま油:小1

≪作りかた≫
1.えびは殻を剥き、背を深めに切り開きワタも取る
2.ピーマンは種とヘタを取り除き、エビくらいの大きさに切る
3.フライパンにサラダ油(大1)を敷き、aを全て入れ香りを出す程度に炒める
4.エビとピーマンを加え手早く混ぜ炒める
5.bの合わせ調味料と水溶き片栗粉(小1くらい)を入れ炒める
6.5に軽くとろみがつけばごま油(小1)を回しかけ出来上がり


とってもピリリッとしていておつまみになる一品でーす。

エビさん、大好きな食材!! (*^^)v



一昨日にケンカをした我が娘達の続編でも・・。

久々にちょこっとケンカしていた我が娘達。

ハハをみくしーとやらに招待しよう!ということで盛り上がり一件落着の仲良しさんに!

好き勝手お楽しみで登録したらしく、何気にOEを開いてみると、

見知らぬ人たちからメッセージがわんさかさっさと届いてた!

「まずはお友達から!」

「はじめましてー」

「電話かメールで話しませんか!」

何ですかコレ?

上は大学生の娘が居ると知りつつメールしてきた?

・・と、思いつつ登録してくれたプロフを見ると、うなずけましたよ!

年齢不詳だ!私。 (*´艸`)

無垢な青年達よゴメンなさいと大笑いでしたっと!

また時間のあるとき年相応に訂正しときまーす♪ 



鶏モモ肉のマリネ照り焼き。
2009年08月18日 (火) | 編集 |
短いお盆休みがあっという間に過ぎ去り、

昨日から仕事に忙殺されてまーす (≧∇≦)

すっごく忙しく、帰宅時間が遅い今なのですが、強い味方が!!

夏休み満喫中の二人(   )が、力を貸してくれてます!

かなり助かってます!!

・・が、

今日、帰りついたらケンカしたとかって険悪ムード 

しゃーないので、疲れたハハが今夜の食事当番でした。


今夜のメインはやっぱりお得意の鶏さんかな! 


 鶏モモ肉のマリネ照り焼き 2人前
鶏料理・鶏モモ肉のマリネ2

≪材料≫
鶏もも肉:小ぶりなもの2枚 
マリネ液 a(レモン汁:大1 オリーブ油:大2 塩こしょう:少々 ニンニクすりおろし:小1)

≪作りかた≫
1.鶏もも肉は、余分な脂肪分を取り除き適度の切り目を入れ均等な厚さにし
食べよい大きさにカットする
2.aのマリネ液を作り1で下処理した鶏肉を1時間ほど漬け込む
3.フライパンを熱し、2の皮目からこんがり焼く
(フライパンに油を敷く必要なし)
4.ほどよい焦げ目がつけば予熱済みオーブンに移し焼く
(220℃ 25分ほど)
5.焼きあがれば付け合せの盛り付けた器に乗せて出来上がり


フライパンで焼くほうが短時間で済むけれど、オーブンなら放り込んだら

焼き上がりまで放っておけるので楽チンで~す♪

そうそう、お味はかなりのグーです!
 
柔らかくってジューシーでウマウマでした♪ 




こんにゃくと野菜の白あえ。
2009年08月10日 (月) | 編集 |
8月らしからぬお天気ですね。

朝からかなりの雨足でしっかりと降りました、

気温もやや低めだったからかまるで梅雨の初め頃かと錯覚しそうな

お天気です、台風の影響なのかしらね。。。 

そんなやや過ごし易い今夜の献立は、

 鰆の塩焼き   もやし炒め   こんにゃくと野菜の白あえ   枝豆


レシピはこれ 

 こんにゃくと野菜の白あえ 2人前
豆腐料理・こんにゃくと野菜

≪材料≫
木綿豆腐:1/2丁 a(白ゴマ:大1 砂糖:大1 塩:小1/2  みりん:大1)
こんにゃく:1/2枚 干し椎茸:2枚 人参:30g 
b(砂糖:大1 しょう油:大1.5 みりん:大1 だし汁:1/4C)
インゲン:3~4本

≪作りかた≫
1.豆腐は水を入れた鍋に入れ加熱する→煮立ったら布巾を敷いたザルにあげ冷ます
2.こんにゃくは小さく切りゆでる
3.椎茸は水につけ戻す→半分に切り細切り
4.人参は3cmくらいの細切り
5.鍋にbの調味液と下処理の済んだこんにゃく、椎茸、人参を入れ
煮汁ががなくなるまで煮る
6.ゴマはからいりする
7.すり鉢に6のゴマをいれようくすりつぶし、1の水気をようく絞った豆腐を加え
さらにすり混ぜる→aの調味料を加え味を調える
8.7へ煮詰めた5の野菜と塩ゆでして斜め切りにしたインゲンを加え和える


甘くてなめらかな舌触りが美味しいおふくろの味ってふうな小鉢です、

冷たくすると今の季節より美味しいですよ。


自分へのご褒美 

贈り物・kitamura


自分のお給料を貰ったらキチンと自分にご褒美をあげていますか?

・・と、聞いてくれた方がいます。

「ほんの小さなものでもいいから毎回キチンと自分自身へご褒美を

あげることで次もまたがんばれるものですよ。 」

そうなんですよね、ほんのささやかなものでもいいんです

ご褒美あげなくっちゃ!!

なんて思いつつもう何年働きっぱなしなんだろう。。。

ココ暫く忙しい続きだったから思い切って自分へのご褒美奮発しちゃいました!!

そして今日届きました。

なんだかとっても嬉しい!明日からまた頑張れそうです!! 

皆さんも、ご自分へのご褒美あげてますかー (*´▽`)ノシ




くるみのパウンドケーキ。
2009年08月09日 (日) | 編集 |
もうすぐハル様、帰省の模様です。

体重が面白いように減っていると耳にしましたので、

そろそろお菓子の作りこみ開始です。 

ふっふっふ、体重を増やしてあげましょう!

これぞハハの愛?! v(o^_^o)v


 くるみのパウンドケーキ 1本(8×6、5×18)
お菓子・くるみのパウンド1

≪材料≫
バター:100g グラニュー糖:80g 卵黄:2コ 
a(卵白:2コ+グラニュー糖:20g)
b(薄力粉:120g ベーキングパウダー:小1/2)
くるみ:30g

≪作りかた≫
1.バター、卵は室温に戻す
2.粉は2度ふるう
3.型に敷き紙を敷く
4.オーブンを170度に予熱
5.aの卵白をピンと角が立つ程度に泡だてる
6.ボウルにバターをいれハンドミキサーでクリーム状に攪拌
7.6にグラニュー糖を3回ぐらいに分けて加えさらにふんわり白っぽくなるまで攪拌
8.卵黄を加え更に攪拌
9.5の卵白を加えゴムベラで泡を潰さないように混ぜる
10.くるみを加えさっくりと混ぜる
11.粉を1度に加えゴムベラで底から掬うように混ぜ合わせる
(結構しっかりと混ぜ合わせます)
12.型に流しいれ、空気抜きをしてオーブンに入れる
13.焼き始めて6~7分で1度外に出し真ん中にたてに一筋包丁で切り込みをいれる
(手早くね!)
14.更に40分焼く
15.焼きあがれば型からだしケーキクーラーの上で冷ます
お菓子・くるみのパウンド2



今日のポイントはコレ
13の行程・・途中で切り込みを入れる!!



くるみは邪魔にならない程度の少ない目で作っています。

久々に作ったお菓子はオ・イ・シ・イ 


 
豚ロースカツレツトマトソースがけ。
2009年08月07日 (金) | 編集 |
人は何故、三度三度飽きもせず食事をするのでしょう。。

時間が経てばお約束のようにお腹がすき、

食事の用意をして、

食べて、

その繰り返し。

作るのは飽きが来てたまには休みたいと思うけれど、

食べるに関しては不思議と休もうとはしないものですよね、

たまに1度や2度の中休みはあれど、ほぼ毎日食べ続けてます。

これが正に本能ってヤツですか。。。

フフ・・、作りたくない気分MAXな私の戯言でしたっと♪

(今の季節、こんな戯言をあちこちから聞こえてきそうに思います。。(*´▽`)ノシ


さて、今夜のメインはコレ 


 豚ロースカツレツトマトソースがけ 2人前
豚肉料理・豚カツレツトマト

≪材料≫
豚ロース肉:2枚 塩こしょう:少々 
衣(小麦粉、溶き卵、パン粉+粉チーズ:各適量)
トッピング(トマトソース:大5+白ワイン大2、粉チーズ)

<トマトソース>
トマト水煮:1箱(500g) 塩こしょう:少々 オリーブ油:大1 にんにく(みじん切り):1かけ
玉ねぎ(みじん切り):1/2コ イタリアンバジル:少々 タバスコ:10滴

オリーブ油を熱しにんにく、玉ねぎを炒めトマト缶を加え煮詰め塩こしょう・バジル・タバスコ
で味を調える(ほぼ汁気が無くなるまでクツクツ・・。約20分ほどかな!)

≪作りかた≫
1.豚ロース肉は所々筋きりし、全体にたたき肉質を柔らかくする
(火の通りがいいように結構薄くたたき伸ばしています)
2.1に塩こしょうをしフライの衣を順次つける
(パン粉は手で細かくし、粉チーズを適量加える)
3.フライパンに多めにサラダ油を熱し下準備の済んだ豚ロース肉を焼く
(2分→裏返し2分→再び返し1分程度で焼きあがります)
4.作り置きのトマトソース大5に白ワイン大2を加えサッと加熱する
5.付け合せの盛り付けた器に3の豚ロースカツ→4のトマトソース→粉チーズを
ふりかけて出来上がり♪


トマトソースは冷蔵庫に入れておくと1週間ぐらい日持ちがするので、

先日使ったのを使い回しです♪

多めに入れたタバスコがピリッときいたソースが、

やや油っこいカツレツにとっても合うんです、美味しいですよ~。 

因みに、

豚肉苦手な私は鰯のフライにこのソースを乗せました!

旨かった♪ 




真夏の夜の・・・夢?
2009年08月07日 (金) | 編集 |
夢って、 

寝ている間に見る夢って何か暗示とかあるかな。。

2日前だったかな、同じ屋根の下にて暮らす我が娘(次女・モエ)が

「ちょっとね怖い夢を見たの」と言いながら内容を話してくれました。


2日前のモエの夢。
ハルの運転で車で走行中にハルが自転車の子供を轢いてしまい、
モエが車から下りた所で目が覚めた・・。 



そして、今日離れて暮らすハル(長女です)のブログを読んでちょっとビックリ!

今日のハルの夢。 
自転車で走行中に女の子を轢いてしまい大怪我をさせてしまい、
大丈夫だって言うのでそのまま分かれた・・。




自動車、自転車とやや違いはあれど、、、ナンナノ?この共通点!!

“自転車!?”  “轢く?!”

ちょっとね、背筋がゾクゾクっとして正直コワイ!と感じましたよ。

何かの暗示?

気をつけるようハルのブログを読んだ後に急いで電話をするも

「只今電話に出ることが出来ません」との電子メッセージ。。

なんだか、真夏の夜の夢が世にも奇妙な物語風な気配が漂っていそうで

怖くって。。

ココに書けば気分も晴れるかな!!

・・なんて思いつつちょこっと肩の荷下ろしに来させてもらいました。

悪いことが起こりませんように。。 




ビビンソーメン。
2009年08月04日 (火) | 編集 |
夏が来たみたいですね! 

やっと長く居座る梅雨空からも解放され晴れて夏到来の模様です!

カラッと暑い♪

暑くなると仲々食べたいものが思い浮かびません、

サッパリしたものでいいや・・、

辛いものでもいけるかな・・、

ハイ!今日の昼食は双方兼ね備えたこんなもの! 


 ビビンソーメン 2人前
麺類・ビビンソーメン

≪材料≫
ソーメン:2把 
牛肉:80g a(水:約600cc 大3 塩:小1/2)
きゅうり:1本 みょうが:1コ

<タレ>
コチュジャン:大2 おろししょうが:小1 砂糖:大1 牛肉のゆで汁:大1 白ゴマ:大1

≪作りかた≫
1.小鍋にaのゆで水を入れ沸騰したら牛肉を加えサッと火を通し、牛肉はザルにあげる
2.きゅうりは軽くいたずりにし、みょうがと共に細切りにする
3.タレを作る
4.ソーメンをゆでる→冷水にとりザルにあげる
5.器にソーメン→1の牛肉→2の薬味野菜→タレを順次盛り付ける


ざっと混ぜて戴きましょう!

サッパリ細麺に甘くって辛いタレがようく絡みとっても美味しいです 



しかぁ~し、コレだけのお昼じゃハッキリいってやっぱり私には足りません!!

3時には既にお腹がグーグー言ってて辛かった~ (≧∇≦)

「関西人なら麺にはお約束のようにご飯が無くっちゃね!」

なんて言うと、

「○○さん、それって食べすぎ!!」

なんて職場の新人相棒さんに言われちゃいました。

今日のコレ一皿じゃ足りないよね?

そう思う人拍手~~~~!!!!(なんちゃってです・^m^)

※調子に乗って、久々に拍手欄こっそり設置でーす♪ 



なんちゃってサモサ。
2009年08月02日 (日) | 編集 |
今夜の晩ご飯はお好み焼きをメインに、

ちょっとおつまみに、「なんちゃってサモサ」を作りました。

カレーがピリッと旨かった 

 なんちゃってサモサ 
揚げ物・なんちゃってサモサ

≪材料≫
ポテトサラダの残り物:適量 カレーパウダー:適量 塩:少々 ワンタンの皮

≪作りかた≫
1.ポテサラの具を取り除き、やや多めのカレー粉と塩少々を加えかき混ぜる
2.ワンタンの皮に適量の1をのせ包む
(揚げる時に具材が飛び出さないように水を使いながら丁寧に口を閉じる)
3.フライパンに包み上がったサモサの2/3量が浸かる程度の油を入れ熱する
4.中温に温まればサモサを静かに入れる→時々スプーンで油をすくいサモサ上部にかける
(ひっくり返すと中身が出たり、形が崩れるので注意です)
5.揚がったら油を切り戴きましょう!


カレー粉は結構な量を加えました、
ピリッとしすぎるくらいの方がおつまみにもってこいです。



私の住む県にはちょっと珍しい 「メロディロード」 というものがあります。 

なにそれ?

と、いいつつ先日高野山に向けて走行していた時に体験~

時速40~45kmで走るとタイヤと舗装の切れ目との接触により

メロディが感じられる道路があるんです。

フッフッフ、暇人母娘は2往復して楽しんでみた☆ 

詳細はココね♪






ちょっとハニーなレモンゼリー。
2009年08月01日 (土) | 編集 |
日差しも、気温も、湿度も、

キツイ!高い!蒸し暑い!!な今日でしたね。 

こんな時にはやっぱりのど越しちゅるんなゼリーがいいよね♪


 ちょっとハニーなレモンゼリー  二人前
お菓子・レモンゼリー


≪材料≫
レモン:2コ 
a(ゼラチン:大1+水:大1.5)
b(砂糖:大2 はちみつ:大1 水:120cc)
レモン汁:80cc(上のレモンを絞ったものです)

≪作りかた≫
1.aのゼラチンを小さな容器に入れてふやかしておく
2.レモンは縦半分にカットして、包丁とスプーンを使いながら丁寧に実を出す
(皮の部分は洗って余分な水分が落ちるように逆さに置く)
3.2のレモンは布巾に入れて絞る
4.鍋にbの材料を入れて火にかけ砂糖を煮とかす
5.4の砂糖が溶ければ火を止め1のゼラチンを加えようくかきまぜる
6.5にレモン汁を加える
7.鍋ごと水につけ、ゆっくりかき混ぜながら冷ます
(やや、とろっとしてきます)
8.2でくりぬいたレモンカップに7のゼリー液を加え冷蔵庫で冷やし固める


レモンの酸味と軽いほろ苦さがそのまんま味わえるちょっと大人向きなゼリーです。

ちょっと濃いかも?! "r(^^;)

イエイエ、暫く時間を置けば味も落ち着きちょうどいい出来でした♪



まだまだ明けない梅雨だけど、

ほんと暑かったですね!

お日様がサンサンと威張って真夏のような今日でした。 

お盆も近いことなので、暑さに挫けずに今日は大いに家事曜日~です。

シーツを洗って、

お布団干して、

床にワックスかけて、

もうココまでで既に汗がタ~ラタラ 

気分転換に、汗を流しながらゼリーを作って、

再度、床を磨いて、

お布団を取り込んで、

お布団にシーツを被せてベッドメーキングして、

不用品の整理をして。。。

主婦業って、結構肉体労働だったという事の再確認と、

ワックスがけは夏場はしないでおこう!と、決意新たに!!な、今日でした♪

いい汗かいて充実!!