わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
今夜は鶏もも照り焼きです。
2007年07月31日 (火) | 編集 |
鶏肉大好き星人  のリクエストにより鶏もも肉料理が今夜のメイン。  

スライスしないで~ 丸ごとかじらせて~ だって 

 鶏もも照り焼き 二人前
20070731203128.jpg

《材料》鶏もも肉:2枚 サラダ油:大1 
    a(醤油:大3 酒:大4 みりん:大6 しょうが汁:大1)
    白髪ネギ:少々
《作り方》
1.鶏肉は筋切りして沸騰したお湯にいれ直ぐに弱火にして
  7~8分ことことゆでる
    
   下茹でするときにグラグラ煮立たせると身が硬くなるので
   静かに、コトコトとね♪
2.1の鶏肉が茹で上がったらキッチンペーパーに取り余分な
  水分をとる
3.熱したフライパンにサラダ油をしき2を入れ強火でさっと焦げ目をつける
  (両面ね♪)
4.良い焼き目がつけば鶏肉は一度取り出し、aの調味ダレを
  煮詰め再び鶏肉を戻し照り良く仕上げる
5.焼きあがれば薄くスライスして皿に盛り白髪ネギをてんこ盛りにのせる

 

本日、あちらこちらから TOKIOのメンバー見かけたぞ~情報を

耳にしましたよ、 だんきち号でR42を南下中 

「長瀬クンなんて、暑そうな顔して乗ってたわ 」 だって  

     以上、ちょっとウレシ楽しい情報でした


土用の丑は勿論コレ!
2007年07月30日 (月) | 編集 |
今夜は土用の丑なので、こんなのを作りました。

 ちらし風うな丼 二人前
20070730205341.jpg

《材料》うなぎの蒲焼:一匹 卵:2個 干ししいたけ:4~5枚
    インゲン:数本 紅しょうが:少々 うなぎのタレ:少々
《下ごしらえ》
1.卵は塩少々を入れ錦糸卵を作る
2.干ししいたけは水で戻し薄切りにして甘辛く煮る
3.インゲンは塩ゆでして流水で色止めしてナナメ切り
《作り方》
1.うなぎは食べよい大きさに切りグリルで軽く焼き添付のタレを絡める
2.器にご飯
    ↓
  うなぎ数個
    ↓
   ご飯
    ↓  
   錦糸卵
    ↓
 しいたけ甘辛煮
    ↓
 インゲン&紅しょうが&うなぎ 等をのせる
    ↓
 タレを回しかける
  (添付のタレが足りなければ 醤油1:みりん1:酒1:砂糖少々
   の割合のものを作り足す)
 

今日はあまり暑くないから土用だ!うなぎだ!って

あまり浮き足立たないけど、

献立を考えなくていい数少ない365分の1の日だから、

私んちも例に漏れず今夜のメインはうなぎです。  

今日の主役うなぎちゃん、日本全国今日一日でいったいどれだけの

数が人間様の胃袋に消えちゃったんでしょう。。


今日一日で何匹?  
20070730203405.jpg


久々にパンを焼きました。
2007年07月29日 (日) | 編集 |
久々に手作りパンが食べたくって

思い立ったらじっとしてられなくて、さぁ作ろう !!   

今日は惣菜パン4種です。
20070729204923.jpg


左からピザパンフランクツナパンハムチーズロールです。

H.Bにて生地を作りあとはコネコネです。

今の季節、とても熱いけどパンを作るには発酵を促すホイロの

心配もなく部屋の温度で充分発酵が可能です!

だから、とても美味しく出来上がりました 

いい汗かいたあとの手作りパンは旨いよ~~  


ちょっとでもサッパリと。。
2007年07月27日 (金) | 編集 |
夏ですね、  

毎日とても暑いですね、 

せめて食事だけでもサッパリしたものを。。。 

 焼きハマチのカルパッチョ風サラダ 3人前
20070728194429.jpg


《材料》刺身用ハマチ:1/4匹 塩・こしょう:少々 サラダ油:少々
    野菜:少々
    レモンガーリックソース
    (しょうゆ:大3 酢:大3 レモン汁:大1 
     オリーブ油:大2 おろしニンニク:ひとかけ分)
《作り方》
1.ハマチはお刺身より薄く切りフライパンで軽く焼き、冷ます
     
    塩・こしょうはちょっと濃い目に!
2.野菜を敷き、ソテーしたハマチをのせて冷蔵庫でひやす
3.レモンガーリックソースも分量どおり作り冷蔵庫でひやし
  食べる直前にたっぷりかけて頂きましょう♪



  食欲減退する真夏になると

  「ヒトはなぜ三度三度食事をするんだろう。。」

  なんておバカなことを思いながらも欠かさず今日も

  完食する私でした。。  
   

きゅうりのキューちゃん風お漬物。
2007年07月26日 (木) | 編集 |
朝  作って  にもう美味しく食べれる簡単お漬物

きゅうりのキューちゃん風お漬物を作りました 

 きゅうりのキューちゃん風お漬物
20070727213034.jpg

《材料》きゅうり:500g(4~5本) 土しょうが:ひとかけ
    a(醤油:150cc みりん:30cc  酢:30cc 
      砂糖:大1、5)
    鷹の爪:2本
《作り方》
1.きゅうりは輪切りにして沸騰したお湯で1分ほど茹でて
  ザルにあげる
2.aの調味液と千切りにしたしょうがを沸騰させ1を入れ
  再沸騰したら火を止め鷹の爪をいれる
3.あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

 *辛口がお好みなら鷹の爪は小口切りにしてください♪



梅雨   が明け、右肩上がりの気温の上昇に付いていくのを

嫌がるように早々に食欲減退し始めてる今、この即席キューちゃんが

美味しくって食が進むんです~ (*~¬~*)/。.:*:.

一口食べて、「あ!キューちゃん!!」  



明石焼き風オムレツ?
2007年07月25日 (水) | 編集 |
何だか無性に明石焼きが食べたくって食べたくって。。

どうにかして買物せずに冷蔵庫にあるもので作れないかと

色んな料理本を見たり、ネットサーフィンしたり、

コレならいける!の代物を見つけたので自分流に

アレンジして作ってみました。

       それがコレ 

 明石焼き風オムレツ 1人前
20070725211136.jpg

《材料》卵:2コ 長芋:大1 塩・こしょう:少々 サラダ油:大1
    ネギ:少々 紅しょうが:少々
    だしつゆ(だし汁:1/2c うすくち醤油:小1 酒:小2
         みりん:小1/2 塩:小1/2)

《作り方》
1.割りほぐした卵にすりおろした長芋を混ぜ込み塩・こしょうをする
2・熱したフライパンにサラダ油を敷き1を流しいれふわふわ
  オムレツを作る
3.器に出来立てのオムレツを入れたっぷりのだしつゆをはる
4.明石焼きのようにネギと紅しょうがを乗せ熱々を戴きましょう

 * オムレツを崩しながらだしつゆと一緒に食べてみてください!
   ほぉ~ら、ちょっとした明石焼きです~ 

 

以前、職場に撮影に来た某番組のオンエアが今日でした。

総勢12名ものスタッフで5時間もかけて撮っていたのに

なんと、放映は僅か5分ほどでしたよ、

何よ、何よ、あんな邪魔してこんだけ~?って感じです。

さぁてさて、どれほどの反響か楽しみです  


夏野菜の煮込みです。
2007年07月24日 (火) | 編集 |
今夜の夕ご飯の一品に、

産直広場で新鮮な野菜たちをたっぷり仕入れてきたので

「ラタトゥイユ」を作りました 

フランスの地方のお惣菜のいっこになるかな。。 

 ラタトゥイユ 4人前
20070725170241.jpg


《材料》
ピーマン:2こ なす:3コ トマト:2コ 玉ねぎ:1コ
オリーブ油:大5 ニンニク:1かけ 塩・こしょう:少々
ケチャップ:大1
 
《下ごしらえ》
1.ピーマンは直火で炙りサッと冷水にいれ薄皮をむく
2.ナスは7mmぐらいの輪切りにし塩水に10分ほどつけてアク抜き
3.トマトは湯むきして皮とタネを取り除く
4.玉ねぎは薄切りにする

《作り方》
1.フライパンにオリーブ油大3を熱しナスをやや強めの火加減で
  両面やく
2.ナスを取り出し、フライパンに再びオリーブ油大2と玉ねぎ、1の
  ナスをいれ軽くいためる
3.更に、残り野菜を全て入れ中火にかけ塩こしょうをして
  煮立ったら、蓋をして30分ほど弱火で煮込む
4.最後に塩こしょうとケチャップで味を調える

とっても簡単でシンプルな夏野菜の煮込み料理です、
冷蔵庫で冷たくしてから食べてもとっても美味しいですよ。

他にもズッキーニやパプリカなどの夏野菜を
いしょに煮込むと美味しいです
 ・・が、きゅうりはちょっと食感が。。 
  
レシピには書いてないけど、今回きゅうりを
   入れて煮込みました、悲しくなるほどお口に合わない。。

  
鱧の美味しい季節ですね。
2007年07月23日 (月) | 編集 |
我が家の食卓に上るお魚は、移動販売のおじさんから買うこと多しです。

市場直送便だから、とっても新鮮

&ちょっとした料理法まで教えてくれます。 

で!今日のお勧めは「ハモ」でした 一匹750円はお手頃価格 

今夜の献立は、
 鱧の照り焼き
 鱧の洗い
 酢の物(くらげ・きゅうり・ハム・春雨)
 煮物(生揚げ・切り昆布・ナス)
  ↑
   も  も「コレ大っ嫌い!髪の毛食べてるみたい‥なんだって !
  でも  は夏になると必ず食べたくなるから作る!
  お台所を預かる人の権限かもぉ~ 

 鱧の洗い  3人前
20070724120310.jpg

《材料》ハモ1/4匹  きゅうり:少々 梅干:大2コ
    a(砂糖小さじ2 みりん:小さじ2 うすくち醤油:1)
《作り方》
1.骨きり済みのハモの身を1cmくらいの幅に切る
2.沸騰しているお湯の中に1を入れ、身がクルリっと巻き
  白く煮えたらサササッと氷水に落とし身を締める
    
   煮すぎないで♪
3.梅肉を別に作る
   ①梅干は種を取り除き裏ごしする
   ②裏ごしした梅とaの調味料をようく混ぜ合わせる
4.ハモに梅肉を掛けて戴きましょう

  

日曜日に三者面談でした。  

推薦は無理と言う事は分かりながらも

『先生、推薦は?!』
  
   『あかんなぁ~』

間髪を入れずハハは思わず叫んでしまった

   『そこを何とか!!』

願いも虚しく大笑いされてしまったとさ。。  


日曜日の食卓は・・?
2007年07月22日 (日) | 編集 |
日曜日は皆さんどんな夕飯なんでしょう・・?

わたちんちは、大皿にドカンと載せて取り合って。。かな。

で、今夜は
 プルコギ、たっぷりキャベツと揚げたこ焼き、アスパラポテトのチーズ焼きです。     
            
          写真に残すの忘れました・(^^ゞ

ちょっとハイカロリーな献立かな。。 


 プルコギ 4人前
20070723101915.jpg

《材料》牛肉:250g 玉ねぎ:半分 人参:半分 生椎茸:4枚
    a(おろしニンニク:ひとかけ 醤油:大1 砂糖:大1
     酒:大1 コチュジャン:大1)
    ごま油:大1 サンチュ:適当
《作り方》
1.ボールに食べよい大きさに切った牛肉とaの調味液を入れもみ込む
2.玉ねぎ・人参は細切り、椎茸は薄切りにして1に加え混ぜる
3.フライパンにごま油を熱し2を入れて強火で炒める
4.器にサンチュと3を盛る

 サンチュにプルコギと好みでコチュジャンを巻いて食べる♪




今夜の主役は“芝エビ”です。
2007年07月21日 (土) | 編集 |
ガボラさんからトロ箱一杯の芝エビを戴きました。

急遽今夜の献立も変更になり、こんな子達も仲間入りです。 

  
 芝エビの唐揚げ
20070721202304.jpg

《材料》 芝エビ(殻付き):適量 片栗粉:少々 塩:少々
《作り方》
1.芝エビはサッと流水で洗い水気をふき取る
2.1に片栗粉をかるくまぶす
     
   ナイロン袋にエビと少な目の片栗粉を入れてシャカシャカ
   ふると薄くキレイに、且つ食器も汚さずね♪
3.170~180度くらいの油でカラッと揚げ塩をかける


 芝エビのかき揚げ
20070721204026.jpg

《材料》芝エビ(むき身):300g 玉ねぎ:中1コ 人参:半分
    インゲン:10本ほど 小麦粉:少々 天ぷら粉:少々
《作り方》
1.玉ねぎは少し荒めのさいの目に、人参は薄めのいちょう切り、
  インゲンは1cm強にザクザク・・。
  (全ての材料を同じくらいの大きさに切る)
2.ボウルにエビと1の野菜を全て入れ小麦粉を少し入れて
  粉が全てに行き渡るように手で混ぜ合わせる
3.2に冷水で溶いた天ぷら粉を入れようくかき混ぜる
4.180℃くらいの油にスプーンで適量落としいれる
     
  1分ほど経てば、かき揚げダネの中央に菜ばしを突き刺し
  小さく穴を開け火どおりをよくしてやる
5.カラッと揚がれば、天つゆで戴きましょう♪
     
  天つゆの分量
   だし汁:1C 醤油:1/4C みりん:1/4C



留守中に外していたリンクを再び貼らせていただこうと思います。

海月さんhakkaさん、そして今回新たにご飯マンさん、

宜しくお願いします 

あ~~、ハルのんも忘れるとこだった~ 

ハル~、今帰ったよ~~ 
   ハルのエビさんいっぱい保存してるからね~~ 




戻りました。。
2007年07月20日 (金) | 編集 |
取り敢えずの充電期間から今、戻りました。

留守中にコメントを残してくれた方、

立ち寄っていただいてくれた方、

ありがとう とってもうれしいです。。 


少し休もうかと思っていた時期と重なり仕事が超多忙期に

入り毎日クタクタで、夕ご飯の仕度をするのも

      イッパイイッパイな日々を送っていました。

そんな時、とっても役立った我が家の常備菜が
      コレです 
20070720220139.jpg


朝のサラダや、夕ご飯の付け合せ等に大いに力を発揮してくれた

うれしい菜に付き、

手の空いたときにトントントン…と作り置きです