わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
ごぼうとえびのパリパリサラダ。
2017年02月19日 (日) | 編集 |

先日行ったお好み焼き屋さんで食べたサラダを模倣しました。 

外ご飯の再現、大好き  ( ´艸`)

 ごぼうとえびのパリパリサラダ
サラダ・ごぼうとえびのパリ

≪材料≫
レタス・水菜等サラダ用野菜:適量 ごぼうサラダ:適量 えびのから揚げ:適量
コーンフレーク(プレーン):適量 シーザードレッシング:適量

≪えびのから揚げの作り方≫
ブラックタイガー:4尾 塩こしょう:少々 片栗粉:適量
①ブラックタイガーは背ワタを爪楊枝で取る
②尻尾の先を切り水分を押し出す
③キッチンペーパーでえびの水分を拭き取る
④塩こしょうで下味をつける
⑤片栗粉を薄くまぶす
⑥高温の揚げ油でカラッと揚げる→出す
⑦高温の揚げ油で2度揚げし更にカラッと揚げる
※殻ごと食べるからしっかり揚げる!

≪作り方≫
1.皿に野菜を盛る
2.真ん中にごぼうサラダをのせる
3.野菜部分にシーザードレッシングをかける
4.食べる直前にえびのから揚げとコーンフレークを盛る

コーンフレークが香ばしくって、
パリパリ噛みながらのなんだか楽しいサラダです!
減っては入れ足し、減っては入れ足し、エンドレスだ~~ 

お店で提供していたのは「鶏のから揚げ」が乗ってた!
私が作ったのは「えびのから揚げ」。
香ばしくって美味しかったけど、ちょっと大きすぎたかも? ( ´艸`)
それもまたご愛嬌で 


* * * * *


春近しな今日だから、
フト思い立って、久しぶりに雛人形を出しました。
お引っ越し時、7段飾りの雛たちは所帯道具が多すぎて
新居には居場所が無いため淡島さんへ奉納してきたので
唯一持ってきたケース飾りは、
チビ姉さんが嫁ぐまでちゃんと飾ってあげなくっちゃね
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪  




ごぼうサラダ。
2017年02月19日 (日) | 編集 |

今日はとても穏やかで暖かくって春近しな休日でしたね。 

お部屋はピカピカ、お布団ふっかふか、 

お日様のおかげで家事が捗りま・し・た o(*^▽^*)o~♪

春と言えばサラダの季節かな!

で、作りたいサラダがあるのでまずこのサラダから開始~ 

 ごぼうサラダ 3~4人分
サラダ・ごぼうサラダ

≪材料≫
ごぼう(大き目):1本 人参:1/2本
調味料a(塩:少々 酢:小2 砂糖:大2弱)
調味料b(マヨネーズ:大6 すりごま:大2 スキムミルク:小2)
※昆布茶も隠し味程度に入れてます

≪作り方≫
1.ごぼうは皮をこそげる→斜め薄切りにし、マッチ棒位のサイズに切る
2.水にさらす (15分)
3.人参も同じように切る
4.湯を沸かす→沸騰したらごぼうを入れる→1分経過後人参も入れる→1分加熱
5.ザルに上げる
6.水気を切ったら熱いうちに調味料aで下味をつける→冷ます
7.完全に冷めたら、調味料bで味付け

※ごぼうは、歯ごたえ残したいためゆですぎないよう注意!
※食べてみて、こしょうより七味唐辛子の方が合うかもしれない!

なかなか、スーパーの総菜コーナーに売ってるようには仕上がりませんが
こんなもんかな、こんなもんかな、と思いつつ色々入れてみた!
うん!きっと、こんなものさっ 


* * * * *


ベランダのプランターで、チューリップの芽を発見!
お日様がいっぱい当たる所に移動してあげたから
大きく育ってくれるかな、ワクワクするな~ 

 チューリップの芽
花・チューリップの芽

いつ植えたんだろう・・、
秋かな?
10個の球根を植えて2個の発見 
残りは、いつかな、いつかな。。




柿サラダ他三種盛り。
2016年11月19日 (土) | 編集 |

柿の美味しい季節ですね。

デザートとして食すにはチト多い戴きモノの柿のサラダ他諸々をね♪

 柿の三種盛り
小鉢・柿の三種盛り

左から
柿と豆腐のカプレーゼ
≪材料&作り方≫
①柿 きぬこし豆腐 を交互に盛り付ける 
②岩塩、オリーブオイルを回しかける

柿ときゅうりのみぞれ和え
①柿、きゅうりを7mm位のサイコロに切り塩水に漬ける
②おろし大根をガーゼに入れ流水で洗う
③砂糖:大3 酢:大2 塩:小1/7の合わせ酢を作る
④水切りした①に②と③を加え和える

柿のマカロニサラダ
①マカロニは少しの塩を入れた湯で袋の時間通りにゆでる
②柿・きゅうり・ハムは食べよい大きさに切る
③茹で上がったマカロニを水切りし熱いうちに味付け(酢、砂糖)
④ボウルに②と③を入れ、マヨネーズで和え塩こしょうで味を調える

柿ってフルーツなのにおかずにもなるなかなかの優れものですね♪
意外と美味しいのが左のカプレーゼかな!旨し 


* * * * *


我が街和歌山はフルーツ王国と呼べるくらいに
多種多様な果物が栽培されていて今月は柿ですね!
お気に入りの種類は「富有柿(ふゆがき)」。
果実が硬く甘みが強くとっても美味しい 
これを頂きました!

戴きモノ・柿

イヤ、正確にはかっぱらった? 
本来ならおんせん県に住むまぼの手に渡るはずだったのが
「いらーん♪」
の、言葉にこっそり我が家で消費だ ( *´艸`)

「送ってあげなさい、親御さん用にも2箱持って帰りなさい。」
そんな気遣いをくれた我が職場の社長!ごめんなさい!
私がしっかりいただいてます♪
ホント、私を自身の娘か妹のように、
そして私の娘たちを我が孫のように接してくれるわが社の社長、
もうお腹いっぱいです 

あ!もちろん親御様分は丁重にお断りしましたよん


豆知識
『柿のヘタ部分に湿らせたキッチンペーパーを詰めておくと熟す予防になる!
ペーパーが乾かないように湿らせ直しながら保存しておくと長く固いままです』









はるさめ中華サラダ。
2015年11月24日 (火) | 編集 |
日中は、11月後半とは思えない暖かさでしたね 

暖かいし、連休明けもあるのかボーっとしてしまった今日でした (〃▽〃)

これは先日の献立、丁度1週間前のかな。
◇鶏むね肉の旨辛焼き
◇エビチリ
◇はるさめの中華サラダ

レシピはこれね  

 はるさめの中華サラダ
サラダ・春雨の中華サラダ

≪材料≫ 2人前
はるさめ:50g カイワレ大根:適量 ハム:4枚 ツナ:1/2缶
合わせタレa(醤油:大2 砂糖:大:2 酢:大3 ごま油:大1 中華ペースト:小1/2 白ごま:大1/2)

≪作り方≫
1.はるさめはやや硬めにゆでる→水にさらし冷たくする→ザルにあげる
2.ハムは千切り,カイワレはハムに長さを合わせて切る
3.器に彩りよく盛り付ける
4.タレaを作り食べる直前に回しかける

※食べる直前にタレをかけた方が私の好みです、なので器に盛った
中華サラダとタレは食べる直前まで別々に冷やしておきます。

涼拌三絲よりもタレの味がしっかりしてるので、
内容は似ていても別物の感ありでこれもまた美味しいのです  


* * * * *


早朝4時に目が覚めました。 (´pωq`)
どんなに頑張っても眠れない。。
1時間後、とうとう諦めて起き出した。
手持無沙汰だから・・、
お弁当と、夕ご飯の準備しちゃう?
ってことで、
なるべくもの音たてないように、
早朝からお弁当とポトフとサラダを作りました。
これで仕事から帰ったらすぐに食卓につけるね~ 

よくこの時間帯に目が覚めます。 
何故かな・・、
誰か廊下を歩いてるのかな・・、
それとも、十分に寝足りてる?
いえいえ、仕事中に、特にお弁当の後は強烈な睡魔に襲われるから
きっと寝足りていないと思うんだけど。
どうやったら夜から朝まで熟睡できるんでしょうね。
とある日の出来事でした。




レンコンと水菜の和風サラダ。
2014年10月12日 (日) | 編集 |
秋本番は、ご飯がおいしいですねー。

ご飯がおいしいと作る気も湧いてくるものですね 

特に最近、

和食が食べたい!モリモリ食べたい!そんな気分なのでガンバロー p^^q
 
これは昨日の献立です.
 ぶりの照り焼き
 焼き豆腐と白ネギの煮物
 レンコンと水菜の和風サラダ
 油揚げとふと卵のお味噌汁

レシピは惣菜屋さんで買ったサラダを例の如く私流に作ってみたコレでね♪
(惣菜屋さんから「そんな味付けじゃありません!」ってツッコミ入らないか心配だ!・笑)

 レンコンと水菜の和風サラダ 3~4人分
サラダ・レンコンと水菜の和

≪材料≫
レンコン:150g 水菜:100g ベーコン:2枚
レンコンの調味料a(サラダ油:大1 醤油:大1 酒:大1/2)
サラダ用調味料b(和風醤油ドレッシング:大2 粒マスタード:大1/2)

≪作り方≫
1.水菜は3㎝長さに切る
2.ベーコンは7mm幅に切る
3.レンコンは皮を剥き薄めのイチョウ切りにする→酢水につける→水切り
4.フライパンにサラダ油を敷きベーコンを軽く炒め皿にとりだしておく
5.4にレンコンを入れ軽く炒める
6.レンコンが透き通ってきたらレンコンの調味料a(醤油、酒)を加え軽く炒める
(約4分で炒め上がります)
7.冷ましておく
8.器に冷ましたレンコン、水菜、ベーコンを入れbのサラダ用の調味料で和える

 ポイントは、レンコンは炒めすぎずシャキシャキ感を残す!

サラダにしても、煮物にしても、意外と同じようなモノばかり作ってしまうので、
こんな風に外で買ったものや食べたものを参考に作るのは楽しいです、
同じ味に仕上がれば尚更ねっ 
普段作るモノとはちょっと目先の違った和風なサラダが美味しかったですよー 


* * * * *


先日、白浜へ行った時に買った柿の種が発掘されました 

 紀州梅味柿の種
お土産・和歌山(紀州梅味柿の

買ったはいいが、たまにその存在を忘れちゃうんですよね、

ありませんか?そんなこと ヾ(〃^∇^)ノ

これがまた、忘れていたのを後悔するほどの美味しさに感動でした!

味といい、歯ごたえといい、ピーナッツまでもが香ばしくって美味しくって

ついつい手が止まりませんでした、リピ決定商品となりました  




ポテトサラダ。
2014年06月10日 (火) | 編集 |
じゃが芋の美味しい季節ですね 

今日は我が家のポテトサラダのレシピを書こう p^^q と思い、

分量を量りながら作ったら、なんかちょっと違う。 

目分量に勝るもの無し!って? o(*^▽^*)o~♪


 ポテトサラダ 3~4人前
サラダ・ポテトサラダ

≪材料≫
じゃが芋:中4個(500g) 塩:小1/2
きゅうり:1本 ハム:2枚 ゆで卵:1個
調味料a(酢:小2 砂糖:大1 塩・こしょう:適量)
マヨネーズ:大5強

≪作り方≫
1.じゃが芋は綺麗に洗い皮ごと2~3等分に切り、たっぷり水を入れた鍋でゆでる
2.キュウリは薄切り→塩(分量外)→しんなりしたらさっと水に通し絞る
3.ハムは食べよい大きさに切る
4・ゆで卵はみじん切り
5.じゃが芋が柔らかくなれば湯は捨て塩を加え水分を飛ばす
(粉ふき芋を作る要領で軽く蓋をし火にかけながら鍋をゆする)
6.じゃが芋の水分が飛んでホクホクしたら熱いうちに皮を剥く
7.じゃが芋をつぶし調味料aで下味をつける
8.じゃが芋の粗熱が取れればマヨネーズ、きゅうり、ハム、ゆで卵を加え混ぜ合わせる
※味を見ながら物足りなければここで微調整。

 今日のポイント
①茹で上がったじゃが芋の水分はキッチリ飛ばす事。
②下味は必ず熱いうちに!
③マヨネーズは軽く冷めてから!
(熱いと分離しますよ~)

ゆいさんが、わが家のポテサラはどこのんよりも旨い!と褒めてくれたから
ここでレシピの伝授だよ~、作ってみっそ 


* * * * *


先日、薔薇園へ行ってきました。 

 花咲ファームのバラ園
お出かけ・花咲ファーム1

お出かけ・花咲ファーム2

お出かけ・花咲ファーム3

遅かったようですね!

折角のローズガーデンが、

画像ではまだまだいけるよ~って思ってしまいそうだけど、

咲き乱れた後って感じだったかな。。

ローズガーデンを歩きながら、懐かしい曲が頭の中でクルクル回り始めました、

リン・アンダーソンの「 Rose Gerden 」

懐かしい。。

何年前だろ、中学生の頃聞いてたような。。古ッ!! ( ´艸`)

さっ、気を取り直して秋にリベンジね。




エスカリバーダ。
2014年01月12日 (日) | 編集 |
動かない割りには食べる機会の多かった年末年始の反動か、

野菜が食べたい!

あっさりしたものが食べたい!

・・と、言う事で焼き野菜のサラダ?それともマリネに近いような・・、

スペイン料理のひとつのエスカリバーダを作りました p^^q


エスカリバーダ 3~4人前
サラダ・エスカリバーダ。

≪材料≫
なす:2本 カラーピーマン:3コ 玉ねぎ:1/2コ
調味料a(オリーブ油:大3 ゆず:小2コ分 岩塩:少々 粗挽き黒こしょう:少々)

≪作り方≫
1.ナス、カラーピーマン、玉ねぎはオーブントースターで20分焼く
※ピーマンが小さい場合は先に(10分程で)取り出し次の行程へ進めておく
サラダ・エスカリバーダ1
2.焼きあがれば、それぞれをアルミホイルで包み20分置く
※蒸らすことで旨み・甘みが出ます
サラダ・エスカリバーダ2
3.皮を剥く
※旨みを逃がしたくないから水にはつけないで皮を剥く!コレ、今日のポイント!
4.それぞれに細切りにし色よく盛り付ける
5.調味料aのオリーブ油→ゆず→岩塩を順番にまわしかける 
※好みの量で調整する

調味料a→通常はワインビネガー使用ですが、今回は戴きモノのゆずで!

とてもさっぱりと私好みのひと皿です。

野菜の甘みが凝縮され、玉ねぎはシャキッとしていて旨し 

うーん、嗜好が年々あっさり系のモノへと移行していくような気がする! 


* * * * *


年末に、友人が柚子を大量に送ってくれました、

戴きモノ・ゆず


いいですねぇ、お庭にゆずの木があるって!香ってきそうです。

私は・・・、

レモンが植えたい!!檸檬大好き♪