FC2ブログ
わたし流に身近な食材を使った簡単レシピを少しずつ書きためていこうと思います、そして日々の出来事や時々映画の感想文。。。
天むす。
2018年07月25日 (水) | 編集 |

天むすが食べたい! 
チビ姉さんと名古屋地方の話しをしていた時に
急に食べたくなったので、材料を揃えて作ってみた!

 天むす 2人分(6こ)
ご飯・天むす2

≪材料≫
炊き立てご飯:1合 エビ(小ぶり):6尾 天ぷら粉:少々
天つゆ(しょう油:大1 酒:大1 みりん:大2 だし汁:大4)
のり:6枚

≪作り方≫
1.ご飯を炊く
~ご飯が炊きあがる時間に合わせて作業開始~
2.エビは下処理をし天ぷらを作る
3.バットに揚げたてのエビ天を並べ天つゆに浸す→天つゆを切る
4.3のえび天を挟みながら塩むすびを作る
5.のりを巻く

美味しいー 
すごく美味しい!
ひとり3コじゃ足りないやん!
と、言いたくなるほどに美味しかった♪

天むすの存在は知ってたけど、実際には食べたことがなかったから
一度目に作った時にはエビが大きすぎてデッカクなりすぎて
実食経験のあるチビ姉さんのアドバイスから小ぶりに作り直したら
GOODがいただけましたー、やったね
いつか、本物食べて自作のんと食べ比べしなくっちゃね。 


* * * * *


月曜の朝のこと。
あちこち痛いな、もしや筋肉痛?
原因はもしやもしやの掃除?
バルコニーの汚れが気になってきたので、
休日の朝 目覚めた直後に大粒の汗を流しながら
ごしごし1時間ほど水とたわしとで戯れてみたら
見事筋肉痛かも ((((;´・ω・`)))
おまけに、
その夜、花火を変な姿勢で見たから首も回りにくい!
運動不足のなせる技かもしれないね 







めはり寿司。
2018年07月18日 (水) | 編集 |

私の住む街の郷土料理の一つの「めはり寿司」。
たまに無性に食べたくなります、
でも、市販品は今のところお気に入りは見つけていないので自作だ♪
(以前載せてるかもしれないけど、最新バージョンで!)

 めはり寿司 2人分(4コ)
ご飯・めはり寿司1

≪材料≫
炊き立てご飯:1合 高菜:適量  

≪具≫
高菜の軸(粗みじん):小4 しょう油:小1/2 鰹節:少し
①上記材料を混ぜ合わせる
②4等分しておく

≪高菜の葉の下味≫
高菜の葉:4コが巻ける量 a(しょう油:小2 みりん:小1/2) 
①握る直前に高菜の葉をaにさっとくぐらす

≪作り方≫
1.高菜は軸の部分は切り落とし葉だけにする→水洗い→固く絞る
2.切り落とした軸は粗みじんに切る→上記”具”へ
4.それぞれに具を入れながら4コ握る
5.≪高菜の葉の下味≫の葉を軽く絞りながら5のおにぎりにきっちり巻いていく


1合で4コだから大きすぎず程よいめはり寿司の出来上がり♪
久しぶりに美味しいー‼‼‼
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
そうそう、具に「たかな+鰹節」じゃなくて「じゃこ」や「梅干し」など好みのものを
プラスすればまた違う美味しさに出会えると思います。


* * * * *


建てられたのは・・、数年前かな。
通勤路の一角にあるその平屋建てのお宅の庭先には、
いろんな果樹や野菜がひとつまたひとつと種類を
増やしていってるようでチラ見させてもらうのを
毎日楽しみにしているこの頃♪
みかん、なつみかん、柿、桜(さくらんぼかも?)、びわ、
いちごもかぼちゃもミニトマトも・・・、
うーん、今年は去年あったスイカがない!!
決して素敵に手を入れてるお庭(正確には畑?)でもないけど
このお庭を気にいってるのは私だけじゃない模様です。
野良猫2匹がいつもそこでじゃれあったり悪さをしているのを
私は知ってまーす。 





梅のせ豆腐丼。
2018年06月10日 (日) | 編集 |

丼物があまり得意ではないわが家の
数少ない丼物レパートリーのひとつ、「梅のせ豆腐丼」  
丁度、出掛けたついでに立ち寄った梅振興館で買った
梅干しをどーんとのせてみた♪

 梅のせ豆腐丼 1人分
ご飯もの・梅のせ豆腐丼
※この丼はチビ姉さん作!
※黒い器は私作!
※梅干しはチビ姉さんが買った「めんたい梅」

≪材料≫
炊き立てごはん:0.5合 豆腐:1/4切れ 
ネギ種a(白ネギ(みじん切り):5cm 鰹節:1袋(2.5g) しょう油:小1)
梅干し:1コ 青ネギ(小口切り):適量

≪作り方≫
1.aの材料を混ぜ合わす
2.炊き立てご飯→豆腐→1のネギ種→梅干し→青ネギ
順にのせて出来上がり。

梅干しの塩分で十分美味しく戴けるけど、物足りない場合は
しょう油を少し垂らしましょう♪
因みに、豆腐は好みのものを!
私んちではどんな料理にもほぼ100%きぬこし豆腐です。
(このネギ種は以前テレビで見かけたのをアレンジしたそうです)
さっぱりして旨し!


ナント!
この日の食卓のメインがこの梅のせ豆腐丼で、
サブが私作の「めはり寿司」←写真を撮るの忘れた―
それぞれ小ぶりながらも、
ご飯+ご飯は笑えます、
お腹が大きくって苦しかった― 
次回は別々に作ろうかな! 




しらす丼 Ver2018。
2018年02月12日 (月) | 編集 |

しらすを買いました。
そうです、しらす丼が食べたいのです。
以前に、
しらす丼をアップしてるかもしれないけど・・、
Ver'2018と言う事で。

 しらす丼 1人分
ご飯・しらす丼Ver2018

≪材料≫
ご飯:適量 大葉:4枚 しらす:適量梅干し:2粒 のり:1枚
しょうゆ
※作り方は書いてる順にのせて醤油をかけて出来上がり♪

たっぷり乗せた大葉が食欲増進させてくれますね!
赤だしのお味噌汁と共に
しっかり美味しく戴きました♪


お店で「しらす丼」を食べたことが無いので、
こんなで正解なのかどうかは分からないけどね。
わが家の次女が東の国に期間限定で移住して、
その期間が満了となり帰って来るんだけど、
彼女が東の国の住人の間に一度は行って
一緒に観光地で「しらす丼」を食べる約束してたのに
とうとう行けなかったなー
残念。。
(´。・ωq)(pω・。`)
そのかわり、
「まぐろ丼」を食べに行くぞー!!
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ 





飾り寿司。
2018年02月04日 (日) | 編集 |

日の経つのは早いです。
昨日は節分、今日立春。
暦の上ではもう春なんですね。 
節分には例にもれずやっぱり恵方巻き。
今年の節分は土曜で休日だったから
恵方巻を巻きがてら遊んでみました。
飾り寿司初挑戦です。 

 飾り寿司 5切れ
ご飯・飾り寿司

≪材料≫
のり (太巻き用):縦に1/2枚+1/4枚 (細巻用):十字に4切り5枚
酢飯:1合(寿司酢の割合 砂糖:大1 酢:大2強 塩:小1/6)
ゆかり:小1 
野沢菜(軸の部分):海苔の半分の長さ:5本 チーズかまぼこ:1本

≪作り方≫
1.炊き立てご飯で酢飯を作り半合はそのまま太巻き用に置く
2.残り半合にゆかりを混ぜておく(酢飯が熱いうちに混ぜる)
3.細まき用の海苔に2を薄く乗せ細まきを5本作る
4.巻き簾に太巻き用の海苔をのせる
→のししろとして1cmくらい酢をぬり貼りあわす
(縦に1/2枚+1/4枚の海苔を細長く繋げるのです)
5.海苔全体に酢をふりかける→酢飯を薄く延ばす
※巻き終わりになる部分は2cmほどのせない
6.細まき→野沢菜→細まきと各5本を交互にきっちり並べる
7.真ん中にチーズかまぼこをのせる
8.チーかまを囲むにようにきっちり巻きこむ
9.巻き簾で綺麗な円になるように整える
ご飯・飾り寿司1
10.切る 

ずっと作ってみたかった飾り寿司。
初挑戦で何とか出来上がったよん♪
可愛くできてちょっと嬉しい
通常の太巻きに比べたらほぼ酢飯なので物足りないから
もっとお口に美味しくって彩りのある素材を
探してみようかな。 o(*^▽^*)o~♪


* * * * *


今朝、小一時間出かけてマンションの玄関に
戻りついた時、
インターホンの前で宅配業者さんが応答待ち。
出ないのね、残念!留守なのね♪
なんて思いながらモニターを見ると私の部屋番号ですやん!
思わず呟いてしまいました。
「あ、私の部屋の番号!」
「あぁ、すごい偶然ですね、サインで結構ですから」
「はーい」
そんな会話で荷物を受け取ったんだけど、
道々思いました。
おじさん、名前を聞く他になんの確認もしなかったけど大丈夫?
せめて住所とか・・・、
まっ、いいか
これが長閑な田舎街のいい所なのね 






生ハムとクレソンのトマトパスタ。
2018年01月16日 (火) | 編集 |

今月は優秀です、このブログ9回目の更新  
さぁ、頑張ろう p^^q

先日のピザで作った残り食材でパスタを作りました。

生ハムとクレソンのトマトパスタ
パスタ・生ハムとクレソン1

≪材料≫
パスタ:90g トマトソース:大3 クレソン:適量 生ハム:3枚
オリーブ油:大1/2
(茹で汁:大3)←熱々

パスタをアルデンテにゆでて、オリーブオイルで和えた上に
具材をトッピングするだけの簡単な手抜き飯 

半分ぐらい食べた後に、(茹で汁:大3)を加えると
スープパスタっぽくなり、違う味わいがありますよ。
「ひつまぶし」のパスタバージョン? ( ´艸`)


* * * * *


今日のこの器は自作です。
この器、
何か使い勝手がよくて、もうひとつ作ろうとトライしたけど、
データとして残していないので難しかしくて
まるで違うものが出来上がりそうです
しょんぼり。

最近、
ちょっと使えるものが出来上がりつつあって
万年初心者マークの私は嬉しいのです。 
棚の上には、数々の駄作が。。




生ハムとクレソンのピザ。
2018年01月09日 (火) | 編集 |

三連休も過ぎ、本格的な日常がやってきましたね。
年末から、
6連休
2連勤
3連休
4連勤
うーん、こんな感じの流れが通常に戻るのにちょうどいいね。
心身ともに楽です。 p(*^-^*)q

さ、連休に作ったピザを書いて行こう。

 生ハムとクレソンのピザ 1枚
パン・生ハムとクレソンのピ

≪材料≫
生地:下記に記載
具材(トマトソース・とろけるチーズ・生ハム・クレソン:適量)
オリーブオイル:大1
※トマトソースにカーソル合すとレシピへ飛びます。

≪生地≫
強力粉:100g ディラムセリモナ粉:50g 
塩:3g オリーブ油:10g 水:95g ドライイースト:2g強)
①全てホームベーカーリーに入れピザ生地コースで捏ねる
②生地が出来上がれば容器から取出す→丸める
→大きなタッパーに入れベンチタイム(30分)
③生地の”ふち”を少し厚めに残しつつ丸くピザ生地を整える

≪作り方≫
1.クッキングシートを敷いた天板に生地をのせる
2.トマトソースを”ふち”2cm程残しつつピザソースを塗る
3.とろけるチーズをのせる
4.250℃の予熱したオーブンで15分ほど焼く
※機種・季節等により違いがあるのであくまでも目安です
5.焼きあがれば、生ハムとクレソンをトッピングしオリーブ油を回しかける

熱々が美味しいー
でも、これ、完成形じゃないです。
(自分の覚え書きとして記録しておこう)
美味しいけど、生地が私の思い描くものではないので
要研究ですね。
電気オーブンじゃ、理想のピザを焼くのは厳しいかな。。
今回はちょっと生地に工夫♪
ディラムセモリナ粉を使ってみました。
パスタ専用の粉ですね。
かりっともちっとしたのが作りたかったんだけど、
少しなにかが足りない感じ。
焼き時間も・・、ちょっと焼きすぎかもね。 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


* * * * *


秋ごろからかな、自宅PCのメインアドレスに
ケンやポール、ジョージから英文メールがどかどか。
知り合いに英語堪能な人いないんだけどな・・、
なんてブツブツ言いながら迷惑メールフォルダに振り分けてたんだけど、
もしかして正月休みですか?
新年が明けてからピタッと止みました。
毎日、10通位届いていたのになんでかなー
来ると面倒だけど、来ないとアレ?
なぁんて思ってしまいます。
こんなこと書くとまたジャンジャン来るかな、
迷惑メール。